アメリカ

MENU

United States of America

アメリカ行きビジネスクラス格安ツアー

〜名鉄観光のビジネスクラス専門チームでは、ニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガスなどのオトクなビジネスクラス格安航空券をご用意しています。料金に自信あり。〜

icon_bg_ttl

アメリカへの長時間フライトは、ビジネスクラスでのんびり快適に

ニューヨークやロサンゼルスなどの大都市、グランドキャニオンの大自然、ラスベガスのカジノ、ディズニーランドなど本場のテーマパーク……と様々な魅力があふれるアメリカ。東海岸のニューヨークへは直行便で約13時間、西海岸のロサンゼルスへは直行便で約10時間。日付変更線を超える長時間フライトのため、体への負担が少ないビジネスクラス利用がおすすめです。ビジネスクラス航空券は値段が高いと思われがちですが、パッケージツアーや乗継便で予約すれば、実は格安料金でビジネスクラスの上質サービスを利用することができるんです。


【アメリカに乗り入れている主な航空会社】
<直行便>日本航空、全日空、デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空、シンガポール航空 <乗継便>エアカナダ、大韓航空、アシアナ航空

おすすめツアーを見る

© 写真提供:ニューヨーク市観光局

icon_wolrd_map

point

1

アメリカ旅行ではビジネスクラスで時差ぼけ対策

一般的にヨーロッパに行く西回りより、アメリカに行く東回りの航路の方が、日付変更線を超えることもあり、時差ぼけはきついといわれます。人によっては、現地の時間に慣れたころには「もう帰国!」なんてことも。ビジネスクラスなら眠りたいときにゆっくり眠れるので、機内にいるときから現地の時間に合わせたペースで過ごすことが可能。体への負担が最小限ですみ、時差ぼけ防止にもなります。運悪く時差ぼけになってしまっても、早めに解消できることが多いようです。

アメリカ旅行ではビジネスクラスで時差ぼけ対策

point

2

長距離路線こそ機内で快適に過ごせるビジネスクラス

日本から東海岸のニューヨークへは直行便で約13時間、西海岸のロサンゼルスへは直行便で約10時間かかります。日本からアメリカは長時間フライトになるため、北米路線へは、最新機材、もしくは座席や機内サービスがより充実した機材を導入している航空会社が多いのもうれしいところ。たとえば日本航空では、ニューヨークやロサンゼルスなどの北米線のビジネスクラスに「SKY SUITE(スカイスイート)」を導入していますが、足元まで広々とした個室感覚のシートに「エアウィーヴ」のマットレスと枕、ゼロハリバートンのオリジナルアメニティキットなどが付き、とても快適です。飛行時間が長ければ長いほど、機内での過ごし方が重要。ビジネスクラスなら、移動そのものが快適であるのはもちろん、飛行機を降りたあとも元気に旅を続けられます。

長距離路線こそ機内で快適に過ごせるビジネスクラス
© Japan Airlines

point

3

アメリカへ行く航空会社の選び方

アメリカへは、直行便、乗り継ぎ便など多くの飛行機が飛んでいます。アメリカへの入り方は数多くありますが、以下の3パターンに大別できます。

<直行便>
便利なのは、直行便。東京発着であれば就航都市も多く、アメリカ国内での乗り継ぎの不安もないので、初めてアメリカへ行く人にもおすすめです。

<アメリカ国内での乗り継ぎ>
日本からの直行便がない都市へ行く場合は、必然的にこのケースになります。最終目的地が地方都市の場合、空港が小さく空港ラウンジも簡易的なこともありますが、乗継時にアメリカの大きなハブ空港で充実した空港ラウンジを楽しめるのでお得感があります。

<アジア経由の乗り継ぎ>
ソウル乗り継ぎに代表されるアジア経由の行き方は、価格が格安になることが多いのがメリット。福岡、名古屋、札幌、金沢など日本の地方都市からはソウルへの直行便が多く出ているので、地方に住む人にとっては東京や大阪を経由するより、便利な行き方のひとつともいえます。

アメリカへ行く航空会社の選び方
© Delta Airlines
icon_area_city
icon_bg_ttl

アメリカ行きビジネスクラス格安ツアーの人気都市

アメリカを思い切り楽しむために、ビジネスクラスでの移動はもちろん、現地の滞在も優雅に過ごしたいもの。日本からの直行便が就航している人気都市の空港ラウンジをはじめ、観光スポットなど、名鉄観光がご紹介致します!

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.6.13

7/28名古屋初就航が決定!シンガポール航空ボーイング787-10ドリームライナー

シンガポール航空は7月28日から、ボーイング787-10型機を中部に就航させることを 本日プレスリリースしました。 国内では関西、成田に次ぐ3路線目です。 ピッカピカの最新機材787-10は、先進技術でスムーズな乗り心地 […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
7/28名古屋初就航が決定!シンガポール航空ボーイング787-10ドリームライナー
icon_post_news

ニュース

2018.1.26

【2-3月出発限定】中部発シンガポール航空ビジネスクラス年度末大SALE開催!

朗報!シンガポール航空ビジネスクラスのツアーが2-3月出発限定で年度末SALEとして販売致します。 この時期だからこそ、ツアーだからこその破格の価格で、憧れのシンガポール航空ビジネスクラス直行便でぜひシンガポールへご出発 […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
【2-3月出発限定】中部発シンガポール航空ビジネスクラス年度末大SALE開催!
icon_post_news

ニュース

2017.1.20

【3/2~25期間限定】ファーストクラス搭載のタイ国際航空エアバスA380型機がセントレアに初就航!

タイ国際航空の超大型旅客機A380-800型機(A380)を、2017年3月2日より25日までの期間限定で、中部国際空港セントレア⇔バンコク線で就航することが発表されました。エアバスA380の運航は同路線では初であり、こ […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
【3/2~25期間限定】ファーストクラス搭載のタイ国際航空エアバスA380型機がセントレアに初就航!
icon_post_news

スタッフブログ

2016.12.26

【関空】ベトナム航空最新機材A350機内見学に行ってきました

2016年10月30日より、関空-ホーチミン線に新しい機材A350-900が導入されました。 この機材は、日本の定期路線での初就航となる最新の機材です。   A350のビジネスクラスは1-2-1という座席配列で […]

icon_post_list_arrow

アジア担当

塚本

塚本
【関空】ベトナム航空最新機材A350機内見学に行ってきました
icon_post_news

スタッフブログ

2016.10.21

セントレアのJAL国際線 サクララウンンジを見学してきました。

2016年9月1日にセントレア(中部国際空港)のサクララウンジがリニューアルされました。随所に見られる「和」の世界が、利用する方にくつろぎを与えてくれる、そんな印象のラウンジです。 ラウンジまでの廊下を歩いていくと、入り […]

icon_post_list_arrow

グアム・ハワイ・北米担当

小林

小林
セントレアのJAL国際線 サクララウンンジを見学してきました。

新着情報をもっと見る

pagetop
btn_doc_arrow btn_doc_mail

無料資料請求・お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)