オーストリア

MENU

Austria

オーストリア行きビジネスクラス格安ツアー

〜名鉄観光のビジネスクラス専門チームでは、ウィーンのオトクなビジネスクラス格安航空券をご用意しています。料金に自信あり。〜

icon_bg_ttl

オーストリア、ウィーンへの旅行は、ビジネスクラスで優雅に快適に

チロルの山々や湖などの美しい世界自然遺産、ハプスブルク帝国の栄光の象徴である華やかな宮殿や教会といった歴史的文化遺産に恵まれたオーストリア。音楽と芸術の都ウィーンには、モーツァルトやヨハン・シュトラウスの遺作が、今なお生き続けています。ビジネスクラス航空券は値段が高いと思われがちですが、パッケージツアーや乗継便で予約すれば、実は格安料金でビジネスクラスの上質サービスを利用することができるんです。


【オーストリア・ウィーンに乗り入れている主な航空会社】
<ヨーロッパ系>フィンエアー、ルフトハンザドイツ航空、ブリティッシュエアウェイズ、エールフランス、KLMオランダ航空 <中東系>カタール航空(東京発のみ)、エミレーツ航空 <アジア系>タイ国際航空

オーストリアのビジネスクラス利用
厳選ツアーを見る

icon_wolrd_map

point

1

オーストリア、ウィーンへ行く航空会社の選び方

オーストリアへ行く航空会社は、早さ重視ならヨーロッパ都市での乗継便、価格重視なら中東やアジアでの乗継便がおすすめです。

<ヨーロッパの都市の乗り継ぎ>
ヨーロッパの航空会社は北回りの飛行ルートを取るため、中東・アジア乗り継ぎに比べて少ないフライト時間ですむのが最大のメリットです。ウィーンまでの所要時間は約17時間前後。日本出発した日と同じ日にブダペストに到着するので、翌日までゆっくり休み、翌朝からすぐに行動できるのでアクティブ派におすすめです。

<中東の都市での乗り継ぎ>
中東の航空会社は、その豪華な機内設備やサービスで、世界的にも大きな支持を集めています。中東の乗継便は飛行距離が長くなってしまうため、フライト時間と乗継時間を合わせて20時間前後かかりますが、ビジネスクラスのサービスが良質なので、時間に余裕があれば、おすすめ。ヨーロッパの航空会社より格安な料金で行けることが多いのもメリットです。ヨーロッパ系航空会社の場合、ヨーロッパ内の乗り継ぎ地からブダペストまではエコノミークラス席になるケースがほとんどですが、カタール航空やエミレーツ航空といった中東系航空会社であれば、行き帰り全区間ビジネスクラス席を利用できるのも魅力です。

<アジアの都市での乗り継ぎ>
アジアの航空会社は、ヨーロッパのエアラインを利用するよりも格安で行けるのが最大のメリットです。タイ国際航空は、南回りの飛行ルートになるため、所要時間が20時間前後と少し長めにかかります。

オーストリア、ウィーンへ行く航空会社の選び方
© Qatar Airways

point

2

母娘旅行にも!ビジネスクラスは乗ること自体が旅の記念

オーストリアは幅広い年代に人気があり、新婚旅行や母娘旅行で訪れる人も少なくありません。ちょっと特別な記念旅行のときは、思い切ってビジネスクラスを選ぶと、移動自体も旅のイベントになり、旅全体がより素敵な思い出になります。オーストリアは観光スポットが多く、とくにウィーンでは、宮殿や教会などの歴史的文化遺産を観光したり、ウィーン国立歌劇場(オペラ座)でのオペラ鑑賞をしたり、楽しみがいろいろ。そんなウィーンをおもいっきり満喫するには、往復の飛行機をビジネスクラスにして体力を温存しておくのがおすすめです。とくに、母娘旅行やファミリーなど、体力に差があるメンバーで旅行をするときはビジネスクラスが安心です。

母娘旅行にも!ビジネスクラスは乗ること自体が旅の記念
© Qatar Airways

point

3

ビジネスクラスなら荷造りのストレスなし!

音楽と芸術の都ウィーンでは、ウィーン国立歌劇場(オペラ座)でのオペラ鑑賞をはじめ、クラシックコンサートやバレエなどが毎日どこかで開催されているので、旅行中に観賞する方もいるでしょう。鑑賞時には少しドレスアップすると、気分も高まるし、場にもなじみます。また、おしゃれをすると記念の写真撮影もとても楽しくなります。ビジネスクラスなら受託手荷物の許容重量も大きいので、多少荷物が増えても安心。荷造りのストレスもなく、お気に入りの服や靴をたくさん持っていけます。

ビジネスクラスなら荷造りのストレスなし!
icon_area_city
icon_bg_ttl

オーストリア行きビジネスクラス格安ツアーの人気都市

西は東アルプスの山々が連なり,東は悠々と流れるドナウ川と自然美溢れ、且つ、長き栄光の歴史深き国がオーストリア。古きよき世界遺産登録の歴史地区のある街、名門ホテルを名鉄観光スタッフがご紹介!

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.6.13

7/28名古屋初就航が決定!シンガポール航空ボーイング787-10ドリームライナー

シンガポール航空は7月28日から、ボーイング787-10型機を中部に就航させることを 本日プレスリリースしました。 国内では関西、成田に次ぐ3路線目です。 ピッカピカの最新機材787-10は、先進技術でスムーズな乗り心地 […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
7/28名古屋初就航が決定!シンガポール航空ボーイング787-10ドリームライナー
icon_post_news

ニュース

2018.1.26

【2-3月出発限定】中部発シンガポール航空ビジネスクラス年度末大SALE開催!

朗報!シンガポール航空ビジネスクラスのツアーが2-3月出発限定で年度末SALEとして販売致します。 この時期だからこそ、ツアーだからこその破格の価格で、憧れのシンガポール航空ビジネスクラス直行便でぜひシンガポールへご出発 […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
【2-3月出発限定】中部発シンガポール航空ビジネスクラス年度末大SALE開催!
icon_post_news

ニュース

2017.1.20

【3/2~25期間限定】ファーストクラス搭載のタイ国際航空エアバスA380型機がセントレアに初就航!

タイ国際航空の超大型旅客機A380-800型機(A380)を、2017年3月2日より25日までの期間限定で、中部国際空港セントレア⇔バンコク線で就航することが発表されました。エアバスA380の運航は同路線では初であり、こ […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
【3/2~25期間限定】ファーストクラス搭載のタイ国際航空エアバスA380型機がセントレアに初就航!
icon_post_news

スタッフブログ

2016.12.26

【関空】ベトナム航空最新機材A350機内見学に行ってきました

2016年10月30日より、関空-ホーチミン線に新しい機材A350-900が導入されました。 この機材は、日本の定期路線での初就航となる最新の機材です。   A350のビジネスクラスは1-2-1という座席配列で […]

icon_post_list_arrow

アジア担当

塚本

塚本
【関空】ベトナム航空最新機材A350機内見学に行ってきました
icon_post_news

スタッフブログ

2016.10.21

セントレアのJAL国際線 サクララウンンジを見学してきました。

2016年9月1日にセントレア(中部国際空港)のサクララウンジがリニューアルされました。随所に見られる「和」の世界が、利用する方にくつろぎを与えてくれる、そんな印象のラウンジです。 ラウンジまでの廊下を歩いていくと、入り […]

icon_post_list_arrow

グアム・ハワイ・北米担当

小林

小林
セントレアのJAL国際線 サクララウンンジを見学してきました。

新着情報をもっと見る

pagetop
btn_doc_arrow btn_doc_mail

無料資料請求・お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)