エミレーツ航空

MENU

Why Business Class

ビジネスクラス徹底解説

~ビジネスクラスをお得に活用しよう~

icon_bg_ttl

マイレージを賢く貯めるコツ・使うコツ

飛行機に乗るなら、マイルも有効活用したいところ。上手に貯めて上手に使いましょう。

© Emirates

マイルはコツをつかめばどんどん貯まります

旅行好きならぜひチェックしたいのが各社のマイレージプログラム。無料で会員になることができ、マイルが貯まれば特典航空券に交換したり、座席をエコノミークラスからビジネスクラスへアップグレードできたり、嬉しい特典がたくさん! 旅行で飛行機に乗るときはもちろん、日常生活の中でもいろいろな方法でマイルを貯められます。

icon_howto_stay
bg_img_01
© Garuda Indonesia
stay_list_icon

ビジネスクラスならマイルの積算率がアップ!

航空会社やツアー条件で貯まるマイルは変わります

マイレージを貯める最も基本的な方法は、飛行機に乗ることです。マイルは搭乗区間に設定された基本マイレージ(距離)に予約したクラスの積算率をかけて計算します。同じ区間でも航空会社やツアー条件などによって、どの程度マイルが貯まるかは変わってきますが、一般的にエコノミークラスよりビジネスクラスのほうが積算率は高くなっています。

一例としてJALのマイレージ積算率を見ると、国際線の場合、ビジネスクラスは普通運賃で125%、パッケージツアーに適用される運賃でも70%が付きます。一方、エコノミークラスは、普通運賃で100%。パッケージツアーなど割引料金では30~70%です。ツアーの中にはマイル積算対象外の航空券を使ったものもあるので、確実に貯めたい方は事前にご確認ください。名鉄観光ではマイルも貯まるビジネスクラスのパッケージツアーを多数販売しています。

bg_img_02
© Korean Air
stay_list_icon

提携クレジットカードや提携サービスをチェック!

日常の買い物でも効率よくマイルを貯められます

飛行機に乗らなくても、日々の買い物でマイルを貯めることもできます。最も効率的に貯められるのは航空会社の提携クレジットカード。一般的なクレジットカードでもポイントをマイルに移行できますが、提携クレジットカードならより効率的に貯められます。電子マネー付きのマイレージカードは、200円など少額の買い物からマイルを貯められるのが特徴。ホテルやレンタカーなどのマイレージの提携サービスを利用するときは、現金払いでもマイルが貯まります。ただ、飛行機に乗ったときのマイルは搭乗券の半券を提示するなどして後付けができますが、ショッピングでは後付けができません。航空会社と提携しているサービスや店舗はいろいろなところにあるので、マイレージカードは常に携帯しておくとよいでしょう。

bg_img_03
stay_list_icon

マイルは3大アライアンスを意識して貯めましょう

スターアライアンス、ワンワールド、スカイチーム

JALやANAをはじめ、多くの航空会社はアライアンス(連合)に加盟しています。同じアライアンスの航空会社はマイレージでも提携しており、提携航空会社への搭乗でもマイルが貯まります。パッケージツアーを選ぶ際は、自分が貯めているマイレージプログラムと同じアライアンスの航空会社を利用しているツアーを選ぶのも一案です(※ただし、路線や航空券の種類によっては積算対象ではないこともあります)。どのマイレージプログラムをメインに貯めていくかを決めるときは利用条件も参考にしてみてください。「家族以外にも特典航空券も発券できるか」「貯めたマイルに有効期限があるか」「利用の際、足りないマイルを購入したり、贈与できたりするか」「日本国内の特典航空券に交換できるか」など、細かい条件は各社でちがうので、自分にとって使いやすいものを選びましょう。

【世界の3大アライアンスとその加盟会社】
・スターアライアンス
ANA、アドリア航空、エーゲ航空、エアカナダ、中国国際航空、エア インディア、ニュージーランド航空、アシアナ航空、オーストリア航空、アビアンカ航空、アビアンカ ブラジル航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、エバー航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザ ドイツ航空、スカンジナビア航空、シンセン航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、TAPポルトガル航空、タイ国際航空、ターキッシュ エアラインズ、ユナイテッド航空

・ワンワールド
JAL、エアベルリン、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、キャセイパシフィック航空、フィンエアー、イベリア航空、LATAM、マレーシア航空、カンタス航空、カタール航空、ロイヤルヨルダン航空、S7航空、スリランカ航空、

・スカイチーム
アエロフロート・ロシア航空、アルゼンチン航空、アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ、エールフランス航空、アリタリア-イタリア航空、チャイナエアライン、中国東方航空、中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、ガルーダ・インドネシア航空、ケニア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、ミドル・イースト航空、サウディア、タロム航空、ベトナム航空、廈門航空

マイルの使い道は無料特典航空券が還元率高し!

ある程度マイルが貯まったら、有効期限が切れないうちに使うのもお忘れなく。マイルの使い道は、金券のように使えるクーポンやオリジナルグッズへの交換などいろいろありますが、最も還元率がよくお得なのは特典航空券です。貯めたマイル数と特典航空券への交換に必要なマイル数、さらに行きたい場所の空席状況を見比べながら、旅の計画を立ててみましょう。

icon_howto_stay
bg_img_01
© Eva Airways
stay_list_icon

国際線で貯めて、国内線で使うのもお得感あり

提携航空会社の空席も合わせてチェックを

マイルを特典航空券へ変える場合、必要なマイル数は目的地までの距離とシーズンによって変わります。どこに行くかはお好みとマイル数、あとは空席次第ですが、国際線に比べて格安航空券が少ない国内線、それもGWや夏休みなどの繁忙期に使うのも、お得感のある使い方です。ただ、そういう時期は予約もとりづらいので早めの手配がカギ。国内線特典航空券はJAL、ANAともに搭乗2か月前の同一日から4日前まで予約可能。なお、マイレージプログラムの特典航空券に割り当てられた席数は便ごとに決まっているので、普通に購入しようとすると空席があるのに、特典航空券の予約ができないということはよくあります。予約の際はマイレージプログラムに加入している航空会社だけではなく、提携航空会社の空席も合わせてチェックすると、希望日にとれる確率がアップします。

bg_img_02
© Singapore Airlines
stay_list_icon

マイルで憧れのビジネスクラスやファーストクラスに

必要マイル数はビジネスならエコノミーの約2倍

ビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券を狙うのもおすすめです。一般的にビジネスクラスの特典航空券に必要なマイル数は、エコノミークラスの約1.5~2.5倍、ファーストクラスならエコノミークラスの2~3倍程度です。実際に航空券を購入すると、ファーストクラスはエコノミークラスの10倍近くの値段になることもありますから、かなりお得。特典航空券は片道ずつ予約できるので、マイルが足りなければ片道だけビジネスクラスやファーストクラスにしてもよいでしょう。

このほか、マイルを使った“アップグレード”特典でエコノミークラスをビジネスクラスに変更することもできます。その場合は、あらかじめアップグレードできる種類の航空券を購入しておく必要があります。エコノミークラスからはプレミアムエコノミークラスやビジネスクラスへのアップグレードが可能、ファーストクラスへはビジネスクラスからのみアップグレードができます。

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.11.9

【名古屋発】最新機材ベトナム航空ビジネスクラスで行く
ダナン・ハロン湾・ハノイ 5・6日間

Tour Point ベトナム航空ビジネスクラスを利用 最新機材B787またはA350に搭乗します。座席はまるでベッドのようなフルフラットシート。個室感覚で最上級のプライバシーをご提供します。事前に座席の指定が可能で、空 […]

icon_post_list_arrow

WEB編集者

WEB編集者
【名古屋発】最新機材ベトナム航空ビジネスクラスで行く<br>ダナン・ハロン湾・ハノイ 5・6日間
icon_post_news

ニュース

2018.11.9

【名古屋発】最新機材ベトナム航空ビジネスクラスで行く
ハロン湾・ハノイ 4・5日間

Tour Point ベトナム航空ビジネスクラスを利用 最新機材B787またはA350に搭乗します。座席はまるでベッドのようなフルフラットシート。個室感覚で最上級のプライバシーをご提供します。事前に座席の指定が可能で、空 […]

icon_post_list_arrow

WEB編集者

WEB編集者
【名古屋発】最新機材ベトナム航空ビジネスクラスで行く<br>ハロン湾・ハノイ 4・5日間
icon_post_news

ニュース

2018.6.13

7/28名古屋初就航が決定!シンガポール航空ボーイング787-10ドリームライナー

シンガポール航空は7月28日から、ボーイング787-10型機を中部に就航させることを 本日プレスリリースしました。 国内では関西、成田に次ぐ3路線目です。 ピッカピカの最新機材787-10は、先進技術でスムーズな乗り心地 […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
7/28名古屋初就航が決定!シンガポール航空ボーイング787-10ドリームライナー
icon_post_news

ニュース

2018.1.26

【2-3月出発限定】中部発シンガポール航空ビジネスクラス年度末大SALE開催!

朗報!シンガポール航空ビジネスクラスのツアーが2-3月出発限定で年度末SALEとして販売致します。 この時期だからこそ、ツアーだからこその破格の価格で、憧れのシンガポール航空ビジネスクラス直行便でぜひシンガポールへご出発 […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
【2-3月出発限定】中部発シンガポール航空ビジネスクラス年度末大SALE開催!
icon_post_news

ニュース

2017.1.20

【3/2~25期間限定】ファーストクラス搭載のタイ国際航空エアバスA380型機がセントレアに初就航!

タイ国際航空の超大型旅客機A380-800型機(A380)を、2017年3月2日より25日までの期間限定で、中部国際空港セントレア⇔バンコク線で就航することが発表されました。エアバスA380の運航は同路線では初であり、こ […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
【3/2~25期間限定】ファーストクラス搭載のタイ国際航空エアバスA380型機がセントレアに初就航!

新着情報をもっと見る

pagetop
btn_doc_arrow btn_doc_mail

無料資料請求・お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)