南太平洋

MENU

Oceania・South Pacific

〜タヒチ、オセアニア、南太平洋〜

icon_bg_ttl

太平洋・オセアニアクルーズ旅行の見どころ

~地上最後の楽園へ ダイナミックな自然に触れるオセニアクルーズ旅~
広大なサンゴ礁、静かなビーチにたたずむ素朴なリゾート。手つかずの自然が残り、しばしば「最後の楽園」と称されることもある南太平洋の島々を優雅にクルーズ。まさに宝石のような輝きを放っているビーチを堪能できます。

おすすめツアーを見る

icon_wolrd_map

point

1

太平洋・オセアニアクルーズは通年温暖な気候が魅力

南太平洋に浮かぶ島々は、フランスの海外領土だったりマイクロ国家だったりとなにかと興味深いところをクルーズすると新たな発見が?!”キャプテン・クック”こと英国の海軍士官ジェームズ・クックなどのヨーロッパ人によって多くの島々が”発見”され、植民したことから歴史舞台に名を現しはじめました。あちこちにクック船長の名が刻まれ、ゆかりのある地をいちどにめぐることができるのは、クック船長と同じ”船”という方法での旅だから。さんさんと輝く太陽のもと、コーラルブルーの海面を眺めつつ、次に向かう先にはなにがあるのだろう?そんな不安や期待を胸に航海したヨーロッパ人たちの気持ちに想いを馳せるのもクルーズ旅の一興。1年を通じて温暖なエリアですが、ニュージーランドとオーストラリアは日本とは季節が真逆の11月から3月がベストシーズンとなります。

太平洋・オセアニアクルーズは通年温暖な気候が魅力
© Paul Gauguin Cruises

point

2

美しいビーチが広がる南太平洋の島々を巡る

クルーズ船からも眺めることができる、まぶしすぎるほどのコーラルブルーに目を細め、船を降りたら誰もいない真っ白な砂浜に自分たちだけの足跡をつけつつ、お散歩。聴こえてくるのはヤシの葉擦れと波の音だけ――。理想郷とはまさにこのこと、というシチュエーションが広がっている癒やしの南太平洋クルーズ。その景色のよさ、原色に彩られた素朴な日々にフランスの巨匠画家、ポール・ゴーギャンは魅了され、多くの傑作を生みだしています。そんな静かな風景だけでなく、彼が魅了されたのは現地に住む人々でした。彼の作品には多くの現地人の様子が描かれ、それが祖国フランスで高く評価されたのです。温かく旅人を迎え入れ、もてなしてくれるその居心地のよさは、ゴーギャンの時代とまったく変わっていません。

美しいビーチが広がる南太平洋の島々を巡る
© Paul Gauguin Cruises

point

3

ハネムーンクルーズにも人気な太平洋・オセニアエリア

クルーズでハネムーンなんていかがでしょう?自然が造り上げた巨大なハート型、ツパイ島や、沈む夕陽を眺めつつ、1日1組限定のビーチフロントでのディナーに、二人だけの時間が流れる海上のバンガローと、世界でも随一のロマンチックさを誇ります。これから結婚する人はもちろん、結婚記念日を祝ったり、長くともに歩んだ道のりに乾杯したりと、どんなカップルにとっても特別な時間となることは請け合い。事前にリゾートスタッフと相談することでさまざまな演出をしてくれますので、大切な日を一生忘れることのできない思い出にしましょう。

タヒチを代表するクルーズ「ポール・ゴーギャン」のツアーを見る
オーストラリア・オセアニアのクルーズツアーを見る

ハネムーンクルーズにも人気な太平洋・オセニアエリア
© Paul Gauguin Cruises
icon_port_city
icon_bg_ttl

太平洋・オセアニア クルーズ旅行の主な寄港地

太平洋・オセアニアの魅力や寄港地・観光スポットなどについて紹介します。

icon_bg_ttl

クルーズ地域とその地ならではの魅力を学ぼう

クルーズするエリアによって見えてくる風景は歴史を感じる街並みや、目の前に雄大な自然が広がる光景など、その土地ならではの魅力があります。ここでは主な寄港地の見どころやその都市にある観光スポットを紹介しています

icon_wolrd_map
icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.9.14

客室限定!【クイーン・メリー2】憧れの代名詞★豪華客船クルーズの旅へ 日本発着シリーズ ご予約はお早めに! (2019年2月23日発/2019年3月1日発)

【2019年グランドクルーズ  クイーン・メリー2】日本発着シリーズ~ご予約受付中!  「クイーン・メリー2」は、英国流の気品に満ちた優美なデザインや最新の設備・サービスが特徴のラグジュラリー船で、カジノやスポーツセンタ […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
客室限定!【クイーン・メリー2】憧れの代名詞★豪華客船クルーズの旅へ 日本発着シリーズ ご予約はお早めに! (2019年2月23日発/2019年3月1日発)
icon_post_news

ニュース

2018.9.7

最大35%割引!【コスタ ネオロマンチカ】11月まで!クルーズ旅行をお得に楽しめるチャンス!

【コスタ ネオロマンチカ】マイ・ファースト・コスタ割ご利用でさらに最大35%割引!(2019年4月~8/26クルーズ) 今までクルーズに乗ったことのない方、コスタ ネオロマンチカに乗船したことのない方へ!クルーズ旅行に興 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最大35%割引!【コスタ ネオロマンチカ】11月まで!クルーズ旅行をお得に楽しめるチャンス!
icon_post_news

ニュース

2018.8.8

最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)

南極への旅【ワールド・エクスプローラー】添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)世界最後の秘境・南極は、壮大な大自然が広がり、太古の息吹を五感で感じることができる美しい秘境。ペンギンやアザラシ、クジラなど多くの野 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)
icon_post_news

ニュース

2018.8.3

【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン

2019/04/19 QE 貴重なプリンセススイートでました!来年2019年に初の日本発着クルーズを行うことで話題のクイーン・エリザベス。すでに来年のクルーズは一部のキャビンタイプを除いて完売に近い状態となっていますが、 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン
icon_post_news

ニュース

2018.7.31

【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

すでに2019年1月よりアジアグランドクルーズが発表されている飛鳥Ⅱですが、同じく2019年6月から「ハワイ・アラスカグランドクルーズ」を行うことが決定しています。 通常、「ハワイ・アラスカクルーズ」は世界一周 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)

btn_doc_arrow btn_doc_book

資料請求

無料