ニューアムステルダム

MENU

Nieuw Amsterdam

〜ホーランドアメリカライン (Holland America Line)〜

icon_bg_ttl

古き良き伝統を受け継ぐ、アートな客船

ホーランドアメリカライン(Holland America Line)の143年を超える歴史の中で、「ニューアムステルダム(Nieuw Amsterdam)」という名を冠する船はこれで4代目。先代と同じく、「古き良きニューヨークシティ」をテーマとした内装とアートコレクションが特徴です。

 

<Ship Data 客船スペック>
就航:2010年/総トン数:86,700t/全長:285m/最大幅:32m
乗客定員:2,106名/乗組員数:929名/巡航速度:21.9ノット

© Holland America Line

ニューアムステルダム(プレミアム船)の
料金・スケジュールを見る

link_wht
icon_wolrd_map

point

1

美術品を多く取り入れた、クラシカルな内装と充実の船内設備

「ニューアムステルダム(Nieuw Amsterdam)」はオランダのマキシマ王女に名づけられ、ホーランドアメリカラインの次世代シップシリーズ「シグネーチャー・クラス」の第2船として2010年にデビューしました。ホーランドアメリカラインの誇り高き伝統を受け継ぎ、船内には落ち着いた雰囲気が漂っています。チーク材を多用したクラシカルなたたずまいの中には、華やかな数々の美術品が展示され、かつて「ニューアムステルダム(Nieuw Amsterdam)」と呼ばれたニューヨークシティの魅力と歴史を映し出しています。オリジナル・プログラムのショーやコンサートなど、本格的なエンターテインメントが楽しめるショーラウンジや、ホーランド史上最大のジムを備える「グリーンハウス・スパ&サロン(Green House Spa&Salon)」など、中型船でありながら、船内施設の充実には目を見張ります。

美術品を多く取り入れた、クラシカルな内装と充実の船内設備
© Holland America Line

point

2

心安らぐクルーズライフ。日本人のお客様からの支持されるバスタブ付き客室の多さ

ホーランドアメリカライン(Holland America Line)の客船は、海側以上ほとんどの客室がバスタブ付きのため、船上でも毎晩湯船に浸かってリラックスすることができます。内装はクラシカルで、落ち着いた雰囲気。ここにもアンティークや美術品が数多く飾られています。ホーランドアメリカの客船はロング・クルーズを多く実施しているため、長期の船旅でも過ごしやすい、居住性の良い空間とサービスが自慢です。また「ニューアムステルダム(Nieuw Amsterdam)」にはスパを自由に利用でき、ワンランク上のアメニティも用意されているスパ専用客室もあります。

心安らぐクルーズライフ。日本人のお客様からの支持されるバスタブ付き客室の多さ
© Holland America Line

point

3

その日の気分で選べるダイニング、グルメショーも開催

ホーランドアメリカライン(Holland America Line)ではレストランのオーペン時間であれば好きな時間に好きな場所で食事を楽しめる、「選べるダイニング・スタイル(As you wish)」を採用しています。フルコースのメイン・ダイニングの他に、ファミリースタイルでカジュアルにイタリア料理が楽しめる「カナットレストラン(Canaletto)」や、落ち着いた雰囲気で高級シーフードが味わえる「ピナクル・グリル(Pinnacle Grill)」など、その日の気分で選ぶことができます。「ニューアムステルダム」には、海を一望できるアジア料理レストラン「タマリンド・レストラン(Tamarind)」と「シルク・デン・ラウンジ」があり、料理に舌鼓を打ちながら、オーシャンビューを楽しむことができます。そのほかぜひ訪れたいのが、最先端のデモンストレーション・キッチンを備える「カリナリーアーツセンター(Culinary Center)」。ここではマスターシェフやゲストによるグルメショーやレッスンなどが行われます。料理を食べるだけでなく、「見て・触れて・楽しむ」アクティビティが盛りだくさんなのです。

その日の気分で選べるダイニング、グルメショーも開催
© Holland America Line
icon_port_city
icon_bg_ttl

ニューアムステルダム(プレミアム船)のデッキ・客室紹介

オランダ植民地時代にニューアムステルダムと呼ばれていた、かつてのニューヨークをモチーフにしたインテリアデザインやアートが特徴的。総トン数8万6,000トン、全長285メートル、乗客定員2,106人、乗組員数874名の大きさを誇ります。

◯

Japan

☆

Casual

☆

Premium

☆

Luxury

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.9.14

客室限定!【クイーン・メリー2】憧れの代名詞★豪華客船クルーズの旅へ 日本発着シリーズ ご予約はお早めに! (2019年2月23日発/2019年3月1日発)

【2019年グランドクルーズ  クイーン・メリー2】日本発着シリーズ~ご予約受付中!  「クイーン・メリー2」は、英国流の気品に満ちた優美なデザインや最新の設備・サービスが特徴のラグジュラリー船で、カジノやスポーツセンタ […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
客室限定!【クイーン・メリー2】憧れの代名詞★豪華客船クルーズの旅へ 日本発着シリーズ ご予約はお早めに! (2019年2月23日発/2019年3月1日発)
icon_post_news

ニュース

2018.9.7

最大35%割引!【コスタ ネオロマンチカ】11月まで!クルーズ旅行をお得に楽しめるチャンス!

【コスタ ネオロマンチカ】マイ・ファースト・コスタ割ご利用でさらに最大35%割引!(2019年4月~8/26クルーズ) 今までクルーズに乗ったことのない方、コスタ ネオロマンチカに乗船したことのない方へ!クルーズ旅行に興 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最大35%割引!【コスタ ネオロマンチカ】11月まで!クルーズ旅行をお得に楽しめるチャンス!
icon_post_news

ニュース

2018.8.8

最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)

南極への旅【ワールド・エクスプローラー】添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)世界最後の秘境・南極は、壮大な大自然が広がり、太古の息吹を五感で感じることができる美しい秘境。ペンギンやアザラシ、クジラなど多くの野 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)
icon_post_news

ニュース

2018.8.3

【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン

2019/04/19 QE 貴重なプリンセススイートでました!来年2019年に初の日本発着クルーズを行うことで話題のクイーン・エリザベス。すでに来年のクルーズは一部のキャビンタイプを除いて完売に近い状態となっていますが、 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン
icon_post_news

ニュース

2018.7.31

【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

すでに2019年1月よりアジアグランドクルーズが発表されている飛鳥Ⅱですが、同じく2019年6月から「ハワイ・アラスカグランドクルーズ」を行うことが決定しています。 通常、「ハワイ・アラスカクルーズ」は世界一周 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)

btn_doc_arrow btn_doc_book

資料請求

無料