CATHAY PACIFIC

キャセイパシフィック航空のビジネスクラス

〜香港が誇る5つ星エアライン〜

キャセイパシフィック航空

CATHAY PACIFIC

数々の受賞歴を誇るアジアを代表する香港の航空会社

ワンワールド ワンワールド


主な就航都市

香港、台北

主なビジネスラウンジ

成田空港、羽田空港、香港国際空港、台北桃園国際空港

イギリスのスカイトラックス社によるワールド・エアライン・アワードで過去通算4回の「エアライン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた、香港を拠点に置く5つ星エアラインです。さらにスカイトラックス社による「ワールド ベスト ビジネスクラス」賞や「ベストキャビンアテンダント」賞にも輝いた経歴があります。

CATHAY PACIFIC Business Class

キャセイパシフィック航空のビジネスクラスは
ここがすごい!

快適構造を追及した至福のリラックスシート

ビジネスクラスは路線ごとに異なる座席が導入されています。日本/香港路線を含む中・近距離路線用の座席は、人間工学に基づいて設計されたシェル型のシートで、まるでゆりかごに包まれているようなリラックス感が得られるのが特徴。座席幅は約53cm、前後幅は約120cmあり、足元も広々です。 一方、香港~ヨーロッパなど長距離路線の座席は、全長200cmのフルフラットベッドになるもので、スカイトラックス社による「ワールド・ベスト・ビジネスクラス」の受賞歴もあるシート。リクライニングによる微調整はもちろんのこと、ボタンひとつで腰に心地よい振動を与えられとてもリラックスできるでしょう。香港発着の長距離路線では歯ブラシやスキンケア製品などが入ったアメニティも用意されます。

香港グルメ旅行のシメは空港ラウンジの担々麺!

香港国際空港には、キャセイパシフィック航空のビジネスクラスの乗客が利用できる4つのラウンジがあります。数々の受賞暦をもつ世界最大級のラウンジ「ザ・ウイング」や2016年リニューアルした「ザ・ピア」など、個性豊かなラウンジは、いずれも世界トップレベルのクオリティ。おすすめは、出来たての麺料理が楽しめる「ザ・ヌードル・バー」。人気メニューの担々麺は、「香港の旅のシメに欠かせない」という人も多い絶品です。ラウンジには世界最大級の長さのバーカウンター「ザ・ロング・バー」もあり、あまりの居心地のよさに待ち時間もあっという間です。

食の都・香港らしいビジネスクラスの機内食

食の都である香港のフラッグキャリアだけあって、機内食も評判のよいキャセイパシフィック航空。“新鮮”“本格的”をキーワードにし、料理には新鮮な素材をふんだんに使用。世界各国の有名ホテルやレストランと協力して機内食メニューを開発することもあります。日本路線のビジネスクラスの機内食は、和食・洋食・中華の3種類から選べ、中華料理は本場香港や中国の味を伝える本格的なもの。レストランのような料理の数々に、選りすぐりのワインもすすみます。

Service

ここがポイント!
サービスのご案内

数々の受賞歴を持つ香港を代表する5つ星エアライン。新鮮かつ本格的なメニューが自慢の機内食、特徴ある空港内のビジネスクラスラウンジ、キャセイパシフィック航空ならではのビジネスクラスサービスを紹介します。

シート(座席)について

キャセイパシフィック航空のビジネスクラスの仕様は機材によっても様々。出発空港や路線(長・中・近距離)によって、ビジネスクラスのタイプが少しずつ異なりますので、事前に憧れのビジネスクラスをチェックしましょう!

キャセイパシフィックの最新鋭機材エアバスA350

従来と比べゆったりとした機内と大きな窓が特徴。座席のデザインはステュディオ・F.A. ポルシェ(Studio F.A. Porsche)社がデザインを手がけ、ビジネスクラスとしては最大級のベッドサイズが魅力。 座席は1-2-1の配列で、窓側は完全なソロ仕様。眠る時にはフルフラットベッドになります。

機内食(ダイニング)について

環境に優しい旬の食材を使用するこだわりのメニューはどれも新鮮かつ本格的。日本路線では和食を含む3種類から選択でき、中華料理のコースは本場および中国の味をしっかりと伝える一流の味です。

バラエティ豊かなメニューが魅力!

日本路線は和食、洋食、中華の3種類のメニューから好みのものを選ぶスタイル(※一部午前便を除く)。メインの後に提供されるチーズとフルーツは客室乗務員が希望のメニューや量を一人ひとりに聞いて回り、その場で盛り合わせてくれるキャセイパシフィック航空ならではのおもてなしです。

受賞歴を誇るワインが魅力!

キャセイパシフィック航空ではウェルカム・ドリンクにも歓迎の気持ちが表れています。ワインやシャンパン、カクテル、ビールやソフトドリンクなど各種あり、好きなものを選ぶことが可能。中でも世界各国から選りすぐられたワインはどれも美味しいと高い評価を得ています。

機内サービス(エンターテインメント)について

各座席に備え付けられたタッチスクリーン式パーソナルモニター(オンデマンド)では、臨場感たっぷりの最新の機内エンターテインメントシステムStudioCXを導入。長距離路線でも短距離路線でも厳選された充実のエンターテインメントプログラムを月替わりで楽しむことができます。

最新の映画・テレビ番組・音楽が充実!

受賞歴もある機内エンターテインメントStudioCXでは多数の映画、テレビ番組、音楽アルバムやゲームを楽しむことができます。

充実した収納スペース!

長距離路線用シートは収納も充実。脱いだ靴を収納できる靴入れや、蓋付の物入には鏡もついています。限りあるスペースを有効活用して居住性を高めています。

空港サービス(ラウンジ)について

空港ラウンジはビジネスクラス旅行の大きな楽しみのひとつです。香港国際空港では4つの専用ラウンジ「ザ・ウィング」、「ザ・ピア」、「ザ・ブリッジ」「ザ・デッキ」があり、それぞれにユニークな特徴があります。

香港国際空港「ザ・ウィング」・「ピア」

出発フロア内ビジネスクラスラウンジ「ザ・ウイング」。数々の受賞歴を持つ世界最大規模のラウンジです。 「ザ・ピア」はゆったりとしたスペースと大きな窓からの独特の解放感が魅力的です。タンタン麺やワンタンメンなどが味わえる”ヌードル・バー”が人気です。

羽田空港「キャセイパシフィック・ラウンジ」

羽田空港国際線旅客ターミナル6階114ゲート近くの「キャセイパシフィック・ラウンジ」。羽田空港に国際線を乗り入れる日系以外の自社ラウンジは初のものです。ホテルオークラグループのサービスと五感にやさしく響くデザインと心地良さが魅力です。ここでも香港のラウンジの麺類を再現しています。

Recent Articles

新着情報

2021.6.14ニュース

アリタリア-イタリア航空、羽田とローマ-フィウミチーノ線の運航を開始

もっと見る

2021.6.11ニュース

JAL国際線【JALコロナカバー】提供中(予約時自動付与/無償)

もっと見る

2020.12.11ニュース

ビジネスクラス徹底比較ガイド【公式】リニューアルのお知らせ

もっと見る

2019.12.23ニュース

2020年5月~10月発
カタール航空のビジネスクラスで行くヨーロッパの旅【成田・羽田発】

もっと見る

Recommended Tours

おすすめツアー