クルーズ旅行は、クルーズマスターが在籍する名鉄観光へ。

header_img

MENU

UPDATES

icon_post_news

ニュース

2021.3.5

南極クルーズ添乗員ブログも公開!《世紀の天体ショー「皆既日食」の感動を南極で!》2021年11月出発~お問合せ受付中!

    • 予約
    • 南極
    • クルーズ
    • ツアー
    • 旅行
    • 皆既日食
    • オーシャン・ダイヤモンド
    • ブログ

世紀の天体ショー「皆既日食」の感動を南極で味わう

オーシャン・ダイヤモンド

南極クルーズ オーシャン・ダイヤモンド

【南極クルーズ】名鉄観光では、プレミアム船「オーシャン・ダイヤモンド」で航く南極探検クルーズをご紹介しております。

《2021年南極での皆既日食 南極とサウスジョージア島、フォークランド諸島探検クルーズ20日間》

2021年11月25日(木)~12月14日(火)
●1:世紀の天体ショー、最も美しく壮大な「皆既日食」を南極の地で観測できる貴重なチャンス!
●2:クルーズ船とゾディアックボードと徒歩で、サウスシェトランド諸島と南極大陸を探検。
●3:サウスジョージア島では様々な野生動物との出会いに感動。
●4:アーネスト・シャクルトンのサウスジョージア島への航海の足取りを辿り、サウスジョージア島に眠るシャクルトンの墓を訪れます!
●5:フォークランド諸島ではイワトビペンギンやアホウドリの営巣地が見られます。
●6:「オーシャン・ダイヤモンド」に乗船。極地に特化した様々なプログラムの用意があるアットホームな雰囲気のプレミアム客船です。シングル客室もご用意。


世紀の天体ショー「皆既日食」

最も美しいと言われる荘厳な現象である皆既日食が2021年12月4日に南極で見られると予想されています。南極で皆既日食が見られるのは18年ぶり。
次の皆既日食は2039年まで待たなければなりません。
雪と氷に覆われた南極の荘厳な光景の中で、神秘的な皆既日食を見ることができる貴重なチャンスです。
当社添乗員による「南極ブログ」もアップしましたので、是非参考にご覧ください!

添乗員による「南極クルーズ」レポートはこちらから

「南極探検クルーズ」のデジタルパンフレットはこちらから

南極クルーズ船「オーシャン・ダイヤモンド」の詳細はこちらから

 

<南極旅行について是非お問合せ下さい。>
名鉄観光では、南極クルーズについて不明な点を聞いてみたいなど、お客様のご質問に担当者がお答えいたします。お気軽にお問合せ下さい。 

~お問い合わせは(株)名鉄観光 クルーズセクションまで~
東京オフィスにはクルーズに精通した「クルーズ・マスター」、東京・名古屋・大阪オフィスには「クルーズ・コンサルタント」が常駐しています。ご旅行のお申込みはもちろん、クルーズに対する疑問や不安のある方もお気軽にご連絡下さい。
お問合せはこちらから

© Quark Expeditions®
小泉 芳弘

クルーズマスター

小泉 芳弘
koizumi

約30年に亘り、商品企画から販売までクルーズ全般に携わる。2007年にはクルーズのプロの証と言える「クルーズ・マスター」に認定。クルーズ乗船歴は、世界最高峰の名船『ロイヤル・バイキング・サン』からカジュアル客船まで約300回を超える。