Singapore Airlines

シンガポール航空のビジネスクラス

〜シンガポールのナショナル・フラッグ・キャリア〜

シンガポール航空

Singapore Airlines

快適さを追求した座席が自慢!常に高評価のビジネスクラス

スターアライアンス スターアライアンス


主な就航都市

シンガポールチャンギ国際空港

主なビジネスラウンジ

シルバークリスラウンジ

羽田、成田、大阪(関空)、名古屋(中部)、福岡からの直行便が毎日運航しているシンガポール航空は、イギリスのリサーチ会社スカイトラックス社による「2016年ワールド・ベスト・ビジネスクラス」で第2位、エイビーロード『エアライン満足度調査』総合満足度5年連続1位と、ビジネスクラスはもちろん航空会社としても常に高い評価を得ています。

Singapore Airlines Business Class

シンガポール航空のビジネスクラスは
ここがすごい!

横幅に驚きの余裕!ビジネスクラスはレザー製フルフラットシート

シンガポール航空のビジネスクラスの話題の新しいシートは、成田発着にエアバスA380-800が導入されています。ポルトローナ・フラウ社製レザーシートでゆっくり休める、フルフラットベッドに。中央座席の仕切りは好みの高さに調節可能。各種収納も充実しているので、長時間フライトも快適に過ごせます。

チャンギ空港の「シルバークリスラウンジ」でナイトフライト(夜便)も快適

ビジネスクラスを利用すれば、帰国時や乗継時にシンガポール・チャンギ空港で「シルバークリスラウンジ」が使えるのもメリットです。ラウンジにはシャワーも完備されており、空いていれば予約なしで使えるのも、常夏シンガポールではうれしいかぎり。搭乗前に汗を流せば、機内でもよりぐっすり休めます。ラウンジでは温かい食事を楽しむことができ、飲み物の種類も豊富。シンガポールの高級ティーブランド「TWG(ティーダブリュージー)」の紅茶を堪能しましょう。

機内の気圧まで計算!ビジネスクラス最強の機内食

シンガポール航空の機内食は、京都の老舗料亭「菊乃井」の村田吉弘氏など、世界の著名なシェフで結成された「インターナショナル・カリナリー・パネル」のメンバーが創り出しています。上空約1万メートルでは地上と味覚も変わるため、それも計算してメニューを考案。機内という特殊な環境において、最高の味になるように、味付けや調理を工夫しています。機内食を公式ホームページから事前予約できる「ブック・ザ・クック」というサービスも好評。料理は、洋食、和食、中華、シンガポール料理、マレー料理、タイ料理など、路線によってさまざまです。

Service

ここがポイント!
サービスのご案内

常に高い評価を得ているシンガポール航空のビジネスクラス。豪華なレザー仕上げのゆとりある座席、事前予約ができるこだわりの機内食など、そのクオリティは航空業界の一般的なファーストクラスに勝るとも劣らないものです。

シート(座席)について

シンガポール航空のビジネスクラスの仕様は機材によって様々。路線によって大きく異なりますが、そのサービスのクオリティはどれも高い評価を得ています。

NEW ビジネスクラスA-380

「飛行機の座席は狭い」という固定概念を覆す25インチ幅のポルトローナ・フラウ社製のレザーシートを配備。画期的な「1-2-1配列」により、すべてのシートが通路に面している点も高評価の理由のひとつです。中央座席はダブルベッドにも。もちろんお休みの際はフルフラットになり、贅沢で快適な睡眠を楽しむことができます。

機内食(ダイニング)について

世界の著名シェフで結成された「インターナショナル・カリナリー・パネル」のメンバーが考案した本格的なダイニング・サービス。

ブック・ザ・クック

世界の著名シェフたちを集めたコンサルタント・チーム「インターナショナル・カリナリー・パネル」のメンバーが考案した世界最高の味わいを事前予約して楽しみましょう。出発地により予約できる料理の種類が異なり、日本は成田・羽田に限られます。(予約はシンガポール航空のHPにて)

世界的なワインコンサルタント厳選のワイン

世界を代表するワインコンサルタントを招き、毎年テイスティングを行っています。その際、機内と同じ与圧環境で行い、色彩、明るさ、透明度、味、香りすべてにおいて機内でのお食事に最適なワインを厳選しています。

機内サービス(エンターテインメント)について

世界で最も先駆的な機内エンターテインメントシステムである次世代の「クリスワールド」。映画やテレビ番組、音楽やゲームなど、1,000以上のプログラムが楽しめます。

充実した収納スペース

機内に持ち込んだお荷物を便利に収納できるスペースが豊富です。メガネなど小物類を収納できるコンパートメント・ボックス、新しいビジネスクラスではラップトップPCやタブレットが収納できるスペースもあります。

クルー

シンガポール航空の女性クルーは民族衣装のサロンケバヤに身を包み、質の高い基準により洗練されたサービスを提供しています。日本発着のフライトには複数の日本人乗務員が搭乗しているのも安心です。

空港サービス(ラウンジ)について

空港ラウンジはビジネスクラスを利用する醍醐味の一つです。「もうひとつの我が家」というコンセプトのもと、自宅のように心地よい空間でくつろぐことができます。

シンガポールチャンギ空港シルバークリスラウンジ

シルバークリスラウンジでは温かい食事や飲み物はもちろん、ナイトフライト前には特にうれしいシャワーも完備されています(予約不要)。飲み物はお酒やソフトドリンクなど種類が豊富で、紅茶はなんとシンガポールの高級ティーブランド「TWG」が用意されています。

羽田空港ANA Lounge(ANAラウンジ)

シンガポール航空の羽田空港でのラウンジは、スターアライアンス加盟航空会社のため「ANA Lounge」となります。このラウンジの名物は「ヌードルバー」。きつね、山菜などのそばまたはうどんが数多く用意されています。また、アルコールの種類も豊富で、生ビールや日本酒・焼酎・泡盛なども楽しめます。

Recent Articles

新着情報

2020.12.11ニュース

ビジネスクラス徹底比較ガイド【公式】リニューアルのお知らせ

もっと見る

2019.12.23ニュース

2020年5月~10月発
カタール航空のビジネスクラスで行くヨーロッパの旅【成田・羽田発】

もっと見る

2019.12.12ニュース

ベトナム航空ビジネスクラスで行く
神秘的な祈りと微笑みの国ラオス7日間(ルアンパバーン・ビエンチャン・パクセ)【名古屋発】

もっと見る

2019.11.25ニュース

キャセイパシフィック航空ビジネスクラスで行く
砂漠リゾートホテルとダウンタウンJWマリオットに泊まる ドバイ 6日間【名古屋発】

もっと見る

Recommended Tours

おすすめツアー