クルーズ旅行は、クルーズマスターが在籍する名鉄観光へ。

header_img

MENU

UPDATES

icon_post_news

ニュース

2021.4.16

各クルーズ客船の感染症への対策について《名鉄観光クルーズセクション》

    • クルーズ
    • 旅行
    • 対策
    • 新型
    • ウィルス
    • 感染症
    • 客船
    • コロナ
    • 肺炎
    • 運航状況
    • 現在

各クルーズ客船の感染症への対策について

 

主要船会社の感染症への対策一覧 4/16(金) 12:00現在
船会社 感染症への対策 対象出発日
プリンセス・クルーズ 【最新情報】安全にクルーズ旅行をお楽しみいただくために
【ダイヤモンド・プリンセス】最高レベルの大規模な消毒作業を実施(動画)
【ご連絡】ダイヤモンド・プリンセスは2021年日本発着クルーズ全コースの運航停止を決定しております。(2021年4月15日発表)
また、海外発着のクルーズにつきましても一部2021年6月末までの運航停止を決定しております。
ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

2022年4月以降出発分、新コース一挙ラインナップ!好評発売中!「ダイヤモンド・プリンセスツアー一覧へ

当面
キュナード・ライン 船会社公式ホームページ(最新情報)安心してご乗船いただくために(20年8月25日更新)
【ご連絡】クイーン・エリザベスは2021年3月25日までの運航停止の期間を延長を決定いたしました。加え、2021年3月26日~2021年12月13日まで予定していたオーストラリア、アラスカ、春と秋の日本周遊クルーズを中止が決定いたしました。(2020年8月26日発表)
【ご連絡】クイーン・エリザベスは2022年日本発着のうち一部のコースで航路変更が発生し、以下のコースが中止が決定いたしました。(2020年10月23日発表)
<ツアー中止コース>
【2022年】
・5/17出発 北海道周遊とサハリン 10日間
・5/26出発 初夏の日本周遊と韓国 10日間

クイーン・エリザベス 2022年ご予約受付中のクルーズツアー!「クイーン・エリザベスツアー一覧」へ

【ご連絡】クイーン・ヴィクトリアの2021年5月16日までの運航停止の期間を延長を決定いたしました。(2020年8月26日発表)
対象のお客様につきましては、追ってご連絡をさせていただきます。
【ご連絡】クイーン・メリー2の2021年4月18日までの運航停止の期間を延長を決定いたしました。(2020年8月26日発表)
尚、カナダ政府がクルーズ船のカナダ領海内での航行とカナダの港への寄港を禁止する暫定命令を2022年2月まで延長する決定をしたことを受け、2021年6月9日~10月29日発のコースが一時的に販売停止となりました。(2021年2月12日発表)
【共通のご案内】英国内および海外におけるクルーズ再開の今後に関する明確な情報の把握が出来るまで、2021年6月21日出航までの全てのクルーズの販売は一時停止となりました。(2021年3月1日発表)
対象のお客様につきましては、追ってご連絡をさせていただきます。
ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

当面
コスタクルーズ 船会社公式ホームページ(お知らせ) ※安全にコスタクルーズをお楽しみいただくために

コスタクルーズでは、安全衛生のもと皆様にクルーズをお楽しみいただく為、下船後に至るまで総合的な対策をお約束致します。1~4に該当するお客様は証明できるものをご提示いただく事により、予約のキャンセルと返金の対象とさせていただきます。(2020年12月4日発表)
【乗船をお断りする対象となるお客様】
1、政府機関の定める中~高度感染拡大エリアにお住いの方。
2、出発30日以内の国外への旅行(トランジットを含む)をされた方…台湾発着クルーズのみ該当。
3、出発14日以内に医療機関や保健所による隔離対象となった方、新型コロナウイルス感染症と類似する症状が出た方、陽性者の濃厚接触者と判断された方、またPCR(SWAB)検査にて陽性と判断された方。
4、乗船時に発熱、新型コロナウイルス感染症と類似する症状をお持ちの方。
5、上記に該当する乗客の同行者(同室、別室を問わず家族・親族)。
※尚、現時点で既往症、基礎疾患のある方の予約は推奨しておりません。乗船拒否の対象となる可能性がございますのでご了承下さい。(厚労省のガイドラインより糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制や抗がん剤等を用いている方)
【ご連絡】コスタセレーナは、7月27日発までのクルーズを運航中止といたしました。(2021年4月2日発表)

当面
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル ★ロイヤル・カリビアン・グループ(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリテークルーズ、アザマラ等を保有)とノルウエージャンクルーズライン・ホールディング(ノルウエージャン・クルーズライン、オーシャニアクルーズ、リージェント セブンシーズクルーズを保有)は、公衆衛生、感染症、バイオセキュリテー、海事オペレーショントップエキスパートで構成される、専門家委員会<ヘルシー・セールス・パネル>を発足しました。専門家委員会の任務は、クルーズライン各社がコロナ感染症に対応する公衆衛生上の対策を進め、安全性を高め、安全な運航再開を達成するための勧告を共同で策定することです。 ※万全の保健衛生対策でクルーズ再開


船会社公式案内 ※船会社公式ホームページ(トピックス) ※安心・安全の取組み
【ご連絡】ロイヤル・カリビアンはクァンタム・オブ・ザ・シーズは、4月30日までのクルーズを運航中止といたしました。(2021年2月10日発表)

当面
セレブリティ・クルーズ ★ロイヤル・カリビアン・グループ(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリテークルーズ、アザマラ等を保有)とノルウエージャンクルーズライン・ホールディング(ノルウエージャン・クルーズライン、オーシャニアクルーズ、リージェント セブンシーズクルーズを保有)は、公衆衛生、感染症、バイオセキュリテー、海事オペレーショントップエキスパートで構成される、専門家委員会<ヘルシー・セールス・パネル>を発足しました。専門家委員会の任務は、クルーズライン各社がコロナ感染症に対応する公衆衛生上の対策を進め、安全性を高め、安全な運航再開を達成するための勧告を共同で策定することです。 ※万全の保健衛生対策でクルーズ再開


※船会社公式案内 ※船会社公式ホームページ(トピックス) ※安心・安全の取組み
【ご連絡】セレブリティクルーズ(アジアおよびオセアニアクルーズ)は2021年春(5月初め)までのクルーズを運航中止といたしました。(2021年1月13日発表)

当面
ノルウェージャン クルーズ ライン ★ロイヤル・カリビアン・グループ(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリテークルーズ、アザマラ等を保有)とノルウエージャンクルーズライン・ホールディング(ノルウエージャン・クルーズライン、オーシャニアクルーズ、リージェント セブンシーズクルーズを保有)は、公衆衛生、感染症、バイオセキュリテー、海事オペレーショントップエキスパートで構成される、専門家委員会<ヘルシー・セールス・パネル>を発足しました。専門家委員会の任務は、クルーズライン各社がコロナ感染症に対応する公衆衛生上の対策を進め、安全性を高め、安全な運航再開を達成するための勧告を共同で策定することです。 ※ニュースリリースはこちら ※万全な保健衛生体制でのクルーズ再開に向けて


船会社公式ホームページ(トラベルアラート)
【ご連絡】ノルウェージャン・クルーズでは7月よりハワイ、ヨーロッパ、カリブ海の運航を再開します。乗船に際してはワクチン接種完了が必須条件となります。※詳細は後日お知らせします。(2021年4月6日発表)
★船内の安全対策について(2020年7月9日配信) >>詳細はこちら

当面
オーシャニア・クルーズ ★ロイヤル・カリビアン・グループ(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリテークルーズ、アザマラ等を保有)とノルウエージャンクルーズライン・ホールディング(ノルウエージャン・クルーズライン、オーシャニアクルーズ、リージェント セブンシーズクルーズを保有)は、公衆衛生、感染症、バイオセキュリテー、海事オペレーショントップエキスパートで構成される、専門家委員会<ヘルシー・セールス・パネル>を発足しました。専門家委員会の任務は、クルーズライン各社がコロナ感染症に対応する公衆衛生上の対策を進め、安全性を高め、安全な運航再開を達成するための勧告を共同で策定することです。※ニュースリリースはこちら ※万全な保健衛生体制でのクルーズ再開に向けて


船会社公式ホームページ(英文)
【ご連絡】オーシャニア・クルーズでは2021年7月末までに出発する全コースを運行中止といたしました。各船の詳細はお問合せ下さい。(2021年4月6日発表)
★船内の安全対策について(2020年7月9日配信) >>詳細はこちら

当面
リージェント・セブンシーズ・クルーズ ★ロイヤル・カリビアン・グループ(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリテークルーズ、アザマラ等を保有)とノルウエージャンクルーズライン・ホールディング(ノルウエージャン・クルーズライン、オーシャニアクルーズ、リージェント セブンシーズクルーズを保有)は、公衆衛生、感染症、バイオセキュリテー、海事オペレーショントップエキスパートで構成される、専門家委員会<ヘルシー・セールス・パネル>を発足しました。専門家委員会の任務は、クルーズライン各社がコロナ感染症に対応する公衆衛生上の対策を進め、安全性を高め、安全な運航再開を達成するための勧告を共同で策定することです。※ニュースリリースはこちら ※万全な保健衛生体制でのクルーズ再開に向けて


船会社公式ホームページ(英文)
【ご連絡】リージェント・セブンシーズ・クルーズでは7月末までのクルーズを運航中止といたしました。(2021年4月6日発表)
★船内の安全対策について(2020年7月9日配信) >>詳細はこちら

当面
ホーランド アメリカ ライン ウイルス対策強化についてのご案内
【ご連絡】ホーランド アメリカ ラインは2021年3月31日出航までの全てのクルーズ、4月中旬出航までのアジア、オーストラリア/ニュージーランド、南米クルーズ、また、2021年11月1日までの、アメリカ国内の港へ入港が含まれる8泊以上の全てのクルーズを運航中止する決定にいたりました。(2020年11月24日発表)
2021年9月まで出航のすべてのアラスカクルーズ及びすべてのアラスカランド&シーツアー(2021年2月25日発表)
2021年10月13日出航までの太平洋沿岸クルーズ(2021年2月25日発表)
2021年9月までのすべてのカナダニューイングランド(2021年2月25日発表)
当面
プルマントゥール・クルーズ 船会社公式案内
【ご連絡】ホライズンの7月~11月15日までのエーゲ海クルーズは、催行中止が決定いたしました。(2020年6月11日発表)
対象のお客様につきましては、追ってご連絡をさせていただきます。
<対象クルーズ>
・8/8、8/15、9/19、9/26、10/10出発 ホライズンで航く ギリシャの島々・エーゲ海クルーズ 10日間
当面
セレスティアル・クルーズ 船会社公式ホームページ(予防措置について・英文) 船会社公式ホームページ(ツアーについて・英文)
【ご連絡】セレスティアル・クルーズの2020年内のエーゲ海クルーズを運航中止といたしました。(2020年3月15日、4月14日、7月1日発表)
対象のお客様につきましては、追ってご連絡をさせていただきます。
当面
クリスタルクルーズ クリスタル・シンフォニー/クリスタル・セレニティ感染症対策について(20年7月31日発表)
安全と健康に関する厳格なガイドライン Crystal Clean+(21年2月19日更新)
クリスタルクルーズ公式ホームページ Crystal Clean+(英文、20年9月24日更新)
【ご連絡】クリスタル・クルーズは、以下の内容にて運航中止といたしましたが、セレニティが7/3よりバハマクルーズを開始します。ただし、ワクチン接種完了が必須となります。(2021年4月5日発表)
オーシャンクルーズ:2021年7月6日まで運航中止(セレニティ以外)
リバークルーズ:2021年5月末まで運航中止
ヨットクルーズ:2021年6月5日まで運航中止
エクスペディションクルーズ:2021年9月14日まで運航中止
対象のお客様につきましては、追ってご連絡をさせていただきます。
当面
MSCクルーズ 船会社公式ホームページ(ツアー催行について)
安心・安全のクルーズ
RINAより感染リスク軽減に関わるバイオセーフ追加級別付記を取得
【ご連絡】MSCベリッシマの2021年日本発着クルーズは、5月22日出航分まで運航中止といたしました。(2021年3月22日発表)
当面
シーボーン・クルーズライン 船会社公式ホームページ(英文)(メディア情報) ※船内で健康と安全を守るための対策
【ご連絡】シーボーン・クルーズは各客船のクルーズを運航中止としていますが、オデッセイが7/3より16本のアテネ発着クルーズ(7泊)を開始します。尚、ワクチン接種完了が必須条件となります。(2021年4月7日発表)
・ソジャーン 2021ワールドクルーズ(5月)まで運航中止(前回と変更なし)
・クエスト 2021/5/10まで運航中止(前回と変更なし)
・アンコール  2021/5/28まで運航中止
・オベーション  2021/4/18まで運航中止
当面
カーニバル・クルーズライン 船会社公式ホームページ(最新情報)
【ご連絡】カーニバル・クルーズラインは、各船での延長や中止を決定いたしました。詳細はこちら(カーニバルクルーズライン公式ページ内最新情報)
【ご連絡】「マルディグラ」カリブ海クルーズの下記出発日をツアーキャンセルといたします。(2020年7月8日、7月15日現在)
・2021年1/22、2/5、2/19、3/5、3/19出発 Aコース西カリブ海
・2021年1/8、15、29出発 Bコース東カリブ海
当面
シルバーシー・クルーズ ヘルシーセーリングプログラム(安全な航海にむけて)(英文)(20年10月6日更新)
シルバー・スピリット  ラグジュアリー船として初めて海上感染防止(CIP-M)認証を取得(20年10月6日更新)
旅行の開始に関する情報(英文)(20年7月29日更新)
当面
ポナン 船会社公式案内(安心して航海するために) 当面
ポール・ゴーギャン 船会社公式案内(安心して航海するために) ※船会社公式ホームページ
【ご連絡】ポール・ゴーギャンの9月30日出発までのクルーズを運航中止といたしました。(2020年5月1日、6月1日、7月20日発表)
対象のお客様につきましては、追ってご連絡をさせていただきます。
<対象クルーズ>
・タヒチ・フレンチポリネシアクルーズ10日間 Aコース
・タヒチ・フレンチポリネシアクルーズ10日間 Bコース
当面
飛鳥Ⅱ 船会社公式ホームページ(飛鳥Ⅱ 新型コロナウイルス感染症対策について)

新コース発表!「飛鳥Ⅱツアー一覧」へ
★体験ブログ「いよいよ再開!飛鳥Ⅱクルーズ」2020年10月24日スタッフ乗船記
【ご連絡】横浜発/神戸発 2021年オセアニアグランドクルーズは運航中止といたしました。(2020年10月26日発表)
【ご連絡】横浜発/神戸発 2021年世界一周クルーズは運航中止といたしました。(2020年12月17日発表)
【ご連絡】飛鳥Ⅱは2021年3月23日出発までのクルーズを運航中止といたしました。(2021年3月18日発表)
2022年に新たに「オセアニアグランドクルーズ」「世界一周クルーズ」設定!ご予約受付中!

当面
ぱしふぃっく びいなす 船会社公式ホームページ(トピックス)
ぱしふぃっくびいなす 感染予防対策について

【ご連絡】2021年1月-3月のクルーズは全て運航中止といたしました。(2021年1月8日発表)
対象のお客様につきましては、追ってご連絡をさせていただきます。
新コース大好評受付中!「ぱしふぃっくびいなすツアー一覧」へ

当面
にっぽん丸 船会社公式ホームページ(新着情報)
新型コロナウイルス感染症への取り組み

【ご連絡】2021年3月1日発までのクルーズは運航中止といたしました。(2021年2月19日発表)
対象のお客様につきましては、追ってご連絡をさせていただきます。
新コース大好評受付中!「にっぽん丸ツアー一覧」へ

名鉄観光クルーズセクション

各クルーズ客船の感染症への対策について
各クルーズ船で感染症対策についての取組みを記載させていただきます。安全にクルーズをお楽しみいただくためにご一読下さい。(4/16(金) 12:00現在)

 

ご乗船時

全てのお客様へ、乗船時に『健康に関する質問票』への記入をお願いしております。ご記入いただきました内容によっては、乗船前に医療スタッフと面談が必要となり、その結果乗船を拒否する場合もございます。

乗船口に消毒液を設置し、手の消毒を行ってからご乗船いただくようにご案内しております。

チェックイン時に体温観察を含むスクリーニングを行います。

 

船内の医療施設

船内には、医務室があります。医師と看護師が乗船し、緊急時には24時間体制で対応します。

呼吸器系の異常に帰するメディカルセンター来訪者に対して、有効とされる消毒を実行します。

 

船内の清掃・衛生対応について

レストランの全ての入り口に消毒液を設置し、手の消毒を行ってからお食事いただきますようご案内をしています。

乗組員は、定期的に船の設備を隅々まで清掃し、衛生管理の強化を行っています。

レストランやビュッフェ、プールやエレベーターなどのパブリックスペースも、定期的に清掃しています。

乗組員は、乗船時に応急処置と公衆衛生の実践に関するトレーニングを受けて、配置につきます。

 

ご乗船いただくお客様へご協力のお願い

1乗船乗船口や、レストラン入口を通る度に、消毒液で手洗いして下さい。

2石鹸と水を使った手洗いの実行もおすすめいたします。

3体調などがすぐれない場合、嘔吐した場合などは、すぐに船のスタッフにお申し出下さい。

4呼吸器系に異常がある人への接触を回避して下さい。

5<参考>
厚生労働省ホームページ

6ご出発前までに、任意の旅行傷害保険への加入もご検討下さい。

 

 

ご予約・お問合せ

■電話でのご予約・お問合せ
名鉄観光サービス株式会社 クルーズ専門セクション
03-6625-8181
(営業時間 平日のみ、土日祝日を除く10:00~18:00

■お申込み・お問合せメールフォーム
お申込みだけでなく、お問合せやクルーズに関する質問などお気軽にお問合せ下さい。

お申込み・お問合せメールフォーム

名鉄観光では、クルーズマスター、クルーズコンサルタントが皆様からのお問合せにお応えしております。
ご予約だけでなく、疑問・質問などお気軽にお電話ください。

小泉 芳弘

クルーズマスター

小泉 芳弘
koizumi

約30年に亘り、商品企画から販売までクルーズ全般に携わる。2007年にはクルーズのプロの証と言える「クルーズ・マスター」に認定。クルーズ乗船歴は、世界最高峰の名船『ロイヤル・バイキング・サン』からカジュアル客船まで約300回を超える。