クルーズ旅行は、クルーズマスターが在籍する名鉄観光へ。

header_img

MENU

CRUISE BLOG

icon_post_news

飛鳥Ⅱ

2020.11.2

【飛鳥Ⅱ】いよいよ再始動! 飛鳥II再開 New Style Cruise!2020年10月24日乗船記 ~乗船前 唾液PCR編~

いよいよ再始動! 飛鳥II再開 New Style Cruise!2020年10月24日乗船記

~ 乗船前 唾液PCR編 ~

飛鳥Ⅱ

いよいよ再始動! 飛鳥II New Style Cruise!2020年10月24日乗船記
~ 乗船前 唾液PCR編 ~

クルーズ船が止まってからあっという間に約10ヶ月…
待ちに待った飛鳥Ⅱ再始動の時がやってきました!
先日、メディア関係者・旅行会社スタッフが、飛鳥Ⅱ始動前の運航前トライアルクルーズに乗船。
今までとはどんなところが違うのか、これからの安心・安全の“New Style Cruise”を簡単にご紹介します!

 

※2020年秋からの飛鳥Ⅱクルーズツアーは、新型コロナ感染症対策として、乗船前に事前にPCR検査を受けていただく等のご案内がしばらくの間追加、変更されております。詳細は、「飛鳥Ⅱ新型コロナウイルスについての対策について」をご確認下さい。

 

» ~ 乗船後 船内編 ~はこちら

 

~乗船前 唾液PCR編~

 

乗船前 自宅にて 唾液PCR検査1飛鳥IIに乗る為の最大の難関(!)乗船前の唾液PCR検査。これで「低リスク」の判定が出なければ乗ることができない!
PCR検査キットは検査会社より直接自宅に送付され、今回は16日(金)到着で21日(水)までに検査会社必着というタイトスケジュール…。とにかく着いたら即唾液を採取し、即投函が要求される日程。
投函する為の返信用封筒は普通郵便。私は東京在住なのでまだいいけど、東京から離れている場合はもっと時間がないので、要注意!検査キットが到着する日程は旅行会社からお知らせがあるので、必ず誰かが受け取れるように事前に調整をするのがオススメ!

さあ、急いで唾液を採取しなければいけないけど…正直、採取するのも怖い…。熱もないし、味もわかるし、匂いもわかる!だから大丈夫!と思っていても「症状がなくてもコロナにかかっている人がいる」とニュースで流れていたので、ドキドキが止まらない。
でも時間がない!!
「いざ!出陣!!」という気持ちでPCR検査キットを恐る恐る開けてみた。

 

《事前PCR検査 注意ポイント》
採取をする1時間前までに飲食は済ませること。歯磨きも1時間前までに済ませましょう。

 


 

乗船前 自宅にて 唾液PCR検査乗船前 自宅にて 唾液PCR検査

 

2内容物をさわる前に手を綺麗にと書かれていたので、まず手を石鹸でよーく洗ってから、“いざ!中身確認!
色々な物が入っていて正直わかりにくいというのが最初の印象。
採取前でドキドキしているので余計に落ち着いて見られない…。ただ、ここで「さすが飛鳥!」と思うことが!先ほどの『内容物にさわる前に』というご案内書は実はとても便利な物だった!

 

乗船前 自宅にて 唾液PCR検査 それがこれ。これは採取から投函までの流れを詳しく案内している物だった。
これを見ながら、まず内容物を確認することから始める。この『内容物にさわる前に』のご案内を裏返すと…なんと(!)

 

乗船前 自宅にて 唾液PCR検査 今度は内容物を置けるマップに変身!これなら内容物がきちんとあるかどうかもわかるし、唾液採取の流れもバッチリわかる仕組み!素晴らしい!よく考えられていると感心。

 

3いよいよ採取。再度よく石鹸で手を洗う。青い容器に唾液を入れるのだが、どのくらい入れたら良いかイマイチわからない…。実際には青い容器に黒い線が入っているので、そこまで溜めるとなっているが、私には結構難しかった。

《難しいと感じた理由》
①そもそもどうやって唾液を溜めたら良いかがわからない
②黒い線は見えているが、量の感覚がわからない
③実際に採取すると、唾液が泡泡になって溜まったかどうかがわからない

今回の事前PCR検査の判定は「低リスク」「再検査」「高リスク」の3種類。
一見、「再検査」ならまだ良さそうに思えても実際は「低リスク」の判定でなければ乗船不可。実際に「再検査」を受けている時間的余裕はない。もし唾液の量が足りなかったら、「再検査」になって乗れないかもしれないという恐怖もあり、とにかくどうやったら溜められるか必死に考えた…。

 

乗船前 自宅にて 唾液PCR検査 そこで私が思いついたのは、胃カメラ検査のような体勢。胃カメラの検査をする際は体を横にして、実際は唾液を飲み込まないように外に出してしまうのだが、今回はこれを口の中のほっぺに溜める感覚で暫く待つ。
ある程度溜まったので青い容器に出してみたが、泡泡して既定の線まで溜まっているのかどうかがわからない…!「これではマズイと」と思って、あと2回くらい追加で入れてみた。

 

乗船前 自宅にて 唾液PCR検査 すでに経験した人達にどのくらい溜めるのかと聞いたが「結構たくさん必要だよ」という回答がほとんどで量の感覚が掴めない。
「3回くらい入れたからいいか」という感じで終了したが、なんとも気になりインターネットで調べてみると、唾液PCRの唾液量はだいたい2mlくらいというところがほとんどだった。つまり…イメージすると「小さじの半分」くらいの量があれば十分という感じ。これなら何となくイメージがつく。

 

乗船前 自宅にて 唾液PCR検査 4ここまできたら、後はPCR検査の結果を確認する為のマイページをスマートフォンから作成し、採取した唾液を投函するだけ。
マイページはこのマップ上にあるバーコードを読み込めばOK。必要事項を登録して完了。

 

乗船前 自宅にて 唾液PCR検査 私は検査キットが到着した次の日(17日)に投函。20日(火)に到着メールが送られてきて、一安心。も束の間…その日の夜に解析完了のメール通知を受信。
いよいよ運命の発表!のような気持ちでマイページを開くと…
無事「低リスク」の文字を発見!!背景が黒かったので、ちょっとドキっとしたけど、本当に良かった!これで無事に乗船できる!とにかく安心。

 


 

乗船前にPCR検査をすることに対しては賛否あるでしょう。面倒だという意見もあれば、安心だという意見もある。確かにこの行程は少し面倒に感じる気持ちは否めないけど、とてもいい経験でした。
100%は無理かもしれませんが、今は安心、安全を確保しつつどうやって楽しむかを考えなければいけない時代。でも、早くこの検査をしなくてもいい日が来ればと願うばかりです。

 

» ~ 乗船後 船内編 ~はこちら

 

●飛鳥Ⅱクルーズツアー 2020年~2021年デジタルパンフレット●

飛鳥Ⅱ2020年秋・クリスマス・年末年始クルーズツアーパンフレット飛鳥Ⅱ2021年春クルーズツアーパンフレット

 

飛鳥Ⅱ 2020年~2021年 ツアースケジュール一覧はこちら

飛鳥Ⅱ パンフレットご希望の方はこちら


 

 

ご予約・お問合せ

■電話でのご予約・お問合せ
名鉄観光サービス株式会社 クルーズセクション
03-6625-8181
(営業時間 平日のみ、土日祝日を除く10:00~18:00

■お申込み・お問合せメールフォーム
お申込みだけでなく、お問合せやクルーズに関する質問などお気軽にお問合せください。

お申込み・お問合せメールフォーム

名鉄観光では、クルーズマスター、クルーズコンサルタントが皆様からのお問合せにお応えしております。
ご予約だけでなく、疑問・質問などお気軽にお電話ください。

八幡

クルーズコンサルタント

八幡
yahata

クルーズ業界に入って今年で18年目。日本船から外国船まで幅広く手がけてきました。クルーズの良さは「何もしない贅沢」が味わえること。船の上でボーっと何もせずにお酒を飲みながら海を眺めるのがこの上ない楽しみ。 クルーズの本当の良さは”乗ってみなくちゃわからない!” 是非一度お試しあれ。

クルーズ客船から選ぶ

エリアから選ぶ

    WP_Term Object ( [term_id] => 232 [name] => ヨーロッパ [slug] => europe [term_group] => 0 [term_taxonomy_id] => 232 [taxonomy] => blog-term [description] => [parent] => 246 [count] => 6 [filter] => raw [term_order] => 0 )
  • ヨーロッパ
  • WP_Term Object ( [term_id] => 233 [name] => 日本 [slug] => japan-area [term_group] => 0 [term_taxonomy_id] => 233 [taxonomy] => blog-term [description] => [parent] => 246 [count] => 13 [filter] => raw [term_order] => 0 )
  • 日本
  • WP_Term Object ( [term_id] => 235 [name] => アジア [slug] => asia [term_group] => 0 [term_taxonomy_id] => 235 [taxonomy] => blog-term [description] => [parent] => 246 [count] => 6 [filter] => raw [term_order] => 0 )
  • アジア
  • WP_Term Object ( [term_id] => 242 [name] => カリブ海・中米 [slug] => carib [term_group] => 0 [term_taxonomy_id] => 242 [taxonomy] => blog-term [description] => [parent] => 246 [count] => 1 [filter] => raw [term_order] => 0 )
  • カリブ海・中米

日本発着から選ぶ

    WP_Term Object ( [term_id] => 326 [name] => 日本発着 [slug] => %e6%97%a5%e6%9c%ac%e7%99%ba%e7%9d%80-%e6%97%a5%e6%9c%ac%e7%99%ba%e7%9d%80 [term_group] => 0 [term_taxonomy_id] => 326 [taxonomy] => blog-term [description] => [parent] => 325 [count] => 1 [filter] => raw [term_order] => 0 )
  • 日本発着
  • WP_Term Object ( [term_id] => 328 [name] => 日本船 [slug] => japan-port-ship [term_group] => 0 [term_taxonomy_id] => 328 [taxonomy] => blog-term [description] => [parent] => 325 [count] => 1 [filter] => raw [term_order] => 0 )
  • 日本船