クリスタル・シンフォニー

MENU

Crystal Symphony

〜クリスタル・クルーズ(Crystal Cruises)〜

icon_bg_ttl

日本人向けサービス充実で安心のおもてなし

元「クリスタル・ハーモニー」(現「飛鳥Ⅱ」)の姉妹船となるラグジュアリー客船。日本人スタッフが常駐しており、日本人向けのサービスが充実。「シルクロード」や「寿司バー」で創作和食や新鮮な寿司を味わえるほか、メインダイニングでの朝食には日本食もあり、日本人が最も乗船しやすい外国客船の1つ。

 

<Ship Data 客船スペック>
就航:1995年/改装:2014年/総トン数:51,044t
全長:238.0m/最大幅:30.20m/乗客定員:922名/乗組員数:566名/巡航速度:20ノット

© Crystal Cruises

クリスタル・シンフォニー(ラグジュアリー船)の
料金・スケジュールを見る

link_wht
icon_wolrd_map

point

1

「オールインクルーシブ制」のラグジュアリーシップ

繊細な「和のおもてなし」と充実した設備を誇る「クリスタル・シンフォニー」。数々の栄誉に輝くその功績は、皆様が安心してご乗船いただける外国客船の証です。また、船内は必要な費用のほとんどがクルーズ代金に含まれた「オールインクルーシブ」制が導入されており、これ以上にない自由で優雅な船旅をお楽しみいただけます。オールインクルーシブに含まれる主なものは、・ワインやビール、カクテルなどのアルコール飲料・基本のチップ・スペシャリティレストランでのお食事(各1回)・レストランでのお食事やルームサービス・船内イベントプログラムや各種講座などの学習プログラム・スポーツ施設の使用等です。この機会に世界中のクルーズファンを魅了しつづける洗練のラグジュアリーシップをご体験ください。

「オールインクルーシブ制」のラグジュアリーシップ
© Crystal Cruises

point

2

安心と満足を提供するきめ細やかな「和のおもてなし」

「クリスタル・シンフォニー」の運航を行うクリスタル・クルーズは、2015年まで日本郵船の子会社でした。そのため、同船はアメリカで大人気の和食レストラン「NOBU」が直接指揮するレストラン&寿司バーがあり、日本人ホステスが乗船して日本語で船内新聞やレストランメニューの和訳を行うなど、最も日本人に乗りやすい外国船として知られてきました。

その後はゲンティン香港の傘下に入りましたが、日本人向けのサービスを行う社風は現在も受け継がれています。船内の日本語通用度も高く、寿司バーや和食レストランでは見た目も美しい、上質な味が楽しめます。日本郵船の時代から変わらず勤務するクルーも多く、日本人の心を理解したもてなしが好評を博しています。

日本人乗客の割合も高いため、「外国客船に乗ってみたいけど、外国人乗客だけの中に飛び込んでいくのは不安」と思う人も、思い切って乗船してみてはいかがでしょう。

安心と満足を提供するきめ細やかな「和のおもてなし」
© Crystal Cruises

point

3

大規模リニューアルで、よりグレードアップ

「クリスタル・シンフォニー」は、飛鳥Ⅱの姉妹船となるラグジュアリー客船。スペース・レシオ(乗客一人当たりの船内占有率)や乗組員数の対乗客数比率などに配慮し、中型客船のサイズながら、小型ラグジュアリー客船並みの、パーソナルできめ細やかなサービスを実現しました。2009年、クリスタル・ペントハウスなどの上級客室やイタリアンレストラン「プレゴ」、カジュアルレストラン「リド・カフェ」、プールエリアなどを全面改装されました。2012年にも1,500万ドルをかけ大改装が行われ、2014年秋には、屋外フィットネスガーデンが新設されました。

クリスタル・セレニティはこまめに改装を重ねていて、パブリックルームはモダンでコンテンポラリーな空間になっています。リド・デッキには植物で覆われた緑の壁やオープン・キッチンが設けられていて、爽やかな印象。乗客一人当たりの空間も広く設けられており、並んだり、席を探したりといった煩わしさはありません。

せっかくクルーズに行くなら、ストレスなく上質なものを楽しみたいという方にぴったりの客船なのです。

大規模リニューアルで、よりグレードアップ
© Crystal Cruises
icon_port_city
icon_bg_ttl

クリスタル・シンフォニー(ラグジュアリー船)のデッキ・客室紹介

世界トップクラスの客船にふさわしいクオリティを誇る「クリスタル・シンフォニー」の充実した船内施設、洗練されたホスピタリティと多彩な味わいは、素敵な旅を叶えてくれます。総トン数51,044t、全長238.0m、最大幅30.20m、乗客定員922名、乗組員数566名の大きさを誇ります。

◯

Japan

☆

Casual

☆

Premium

☆

Luxury

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.8.8

最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)

南極への旅【ワールド・エクスプローラー】添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)世界最後の秘境・南極は、壮大な大自然が広がり、太古の息吹を五感で感じることができる美しい秘境。ペンギンやアザラシ、クジラなど多くの野 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)
icon_post_news

ニュース

2018.8.3

【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン

2019/04/19 QE 貴重なプリンセススイートでました!来年2019年に初の日本発着クルーズを行うことで話題のクイーン・エリザベス。すでに来年のクルーズは一部のキャビンタイプを除いて完売に近い状態となっていますが、 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン
icon_post_news

ニュース

2018.7.31

【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

すでに2019年1月よりアジアグランドクルーズが発表されている飛鳥Ⅱですが、同じく2019年6月から「ハワイ・アラスカグランドクルーズ」を行うことが決定しています。 通常、「ハワイ・アラスカクルーズ」は世界一周 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ
icon_post_news

ニュース

2018.7.6

【テレビ放映のお知らせ】 《飛鳥Ⅱ》 人気のXmas名古屋クルーズ

最近、以前にもまして人気が高まってきた飛鳥Ⅱ。テレビで取り上げられることも多くなり、それをきっかけに乗船されるお客様もたくさんいらっしゃいます。今回は、テレビ愛知の「サンデージャーナル」内で「愛知のクルーズ旅行 最新事情 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【テレビ放映のお知らせ】 《飛鳥Ⅱ》 人気のXmas名古屋クルーズ
icon_post_news

クルーズ相談会

2018.6.29

【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”

  「クイーン・エリザベス」号の2020年日本発着クルーズがいよいよ7/2より発売開始となります。 憧れの客船の代名詞とも言われ、一度は乗船してみたいと日本でも大変人気のある船ですが、「興味はあるけどクルーズの […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

kobayashi
小林

小林
【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)

btn_doc_arrow btn_doc_book

資料請求

無料