マリーナ

MENU

Marina

〜オーシャニア・クルーズ(Oceania Cruise)〜

icon_bg_ttl

多彩な食が気兼ねなく楽しめるプレミアム客船。バルコニー付きが基本で眺望よし。

9割以上がオーシャンビュー客室で、そのバルコニーにはチーク材を使用するなど船内には上質な空間が広がります。6カ所のダイニングを追加料金なし、時間指定なしで楽しめ、しかも服装はカジュアルでOKなのも人気の理由です。

 

<Ship Data 客船スペック>
就航:2011年/総トン数:66,084t/全長:239.3m
最大幅:32.2m/乗客定員:1,250人/巡航速度:20ノット

© Oceania Cruise

マリーナ(プレミアム船)の
料金・スケジュールを見る

link_wht
icon_wolrd_map

point

1

日本人の感覚にぴったりの客船

日本人にとって、クルーズ中のドレスコードは「非日常感」を感じさせてくれるハレの機会である一方、少し緊張してしまうものでもあるかもしれません。「マリーナ」のドレスコードにはフォーマルがなく、「カントリークラブ・カジュアル」が基本。船長主催のパーティーにも気楽な休日スタイルで参加できるため、服装に関する不安は払拭できます。

服装だけでなく、ディナーの時間もお好みのまま。オープンシーティング制を採用し、気分に合わせて好きな時間に食事をとることができます。せっかくのんびりしていたのに、もうディナーの時間!と慌てる必要はありません。

さらに、テーブルは2人席が基本。ほかの乗客と相席になることはありません。ご夫婦、ご友人などとプライバシーを大切にした空間でゆったり食事を楽しめます。ディナーは落ち着いて過ごしたいという人が多い日本人にぴったりだと言えるでしょう。全ダイニングの日本語メニューが用意されているので、じっくり安心して料理を選ぶことができます。

日本人の感覚にぴったりの客船
© Oceania Cruise

point

2

9割以上がオーシャンビュー、上質な客室

全体の94パーセントの客室が海側でバルコニー付きとなっているのが、この客船最大の特徴です。クルーズは「動くホテル」といわれるように、寝ている間に次の寄港地へと移動してくれますが、朝起きて、窓を開けると広がる大海原の絶景もクルーズならではの醍醐味。晴れた日にはルームサービスをとり、バルコニーで潮風を感じながら食事をとるのもおすすめです。

バルコニーには昨今珍しくなったチーク材を使用しており、上質な仕様となっています。バルコニー付きではない海側客室でも、眺望のよい天井から床まで全面の窓を採用しており、十分に開放感が得られるでしょう。また、97パーセントの客室にバスタブと独立したシャワールームが。バスタブは145センチメートルある大型で底も深く、日本人にうれしいタイプです。肩までお湯に浸かれるので、旅の疲れもじっくりと癒すことができるでしょう。

9割以上がオーシャンビュー、上質な客室
© Oceania Cruise

point

3

グルメの舌もうならせる、多彩なダイニング

マリーナには、メイン・ダイニングの「グランド・ダイニング」をはじめ、計7カ所のダイニングがあります。そのうち6カ所が追加代金が不要で楽しめるという、美食家にはうれしいダイニングオプションといえます。

これらすべてのダイニングの料理を監修しているのは、フランスのド・ゴール元大統領をはじめ多くのフランス政府要人のプライベート・シェフを務めた名シェフ、ジャック・ぺパン氏。味はもちろんのこと、目にも美しい料理の数々がディナーの素敵なひとときに華を添えてくれること間違いないでしょう。

ラインナップもイタリア料理「トスカーナ」から、ステーキ&シーフードの「ポロ・グリル」、フランス料理「ジャック」、日本・タイ・ベトナム料理の「レッド・ジンジャー」まで本格的で豊富です。「レッド・ジンジャー」では、日本酒も豊富にとりそろえられています。

グルメの舌もうならせる、多彩なダイニング
© Oceania Cruise
icon_port_city
icon_bg_ttl

マリーナ(プレミアム船)のデッキ・客室紹介

現代的で洗練された内装を施したマリーナの船内には、エレガントな雰囲気が漂います。総トン数6万6,084トン、全長239.3メートル、全幅32.2メートル、乗客定員1,250人、乗組員数800名の大きさを誇ります。

◯

Japan

☆

Casual

☆

Premium

☆

Luxury

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.7.6

【テレビ放映のお知らせ】 《飛鳥Ⅱ》 人気のXmas名古屋クルーズ

最近、以前にもまして人気が高まってきた飛鳥Ⅱ。テレビで取り上げられることも多くなり、それをきっかけに乗船されるお客様もたくさんいらっしゃいます。今回は、テレビ愛知の「サンデージャーナル」内で「愛知のクルーズ旅行 最新事情 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【テレビ放映のお知らせ】 《飛鳥Ⅱ》 人気のXmas名古屋クルーズ
icon_post_news

クルーズ相談会

2018.6.29

【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”

  「クイーン・エリザベス」号の2020年日本発着クルーズがいよいよ7/2より発売開始となります。 憧れの客船の代名詞とも言われ、一度は乗船してみたいと日本でも大変人気のある船ですが、「興味はあるけどクルーズの […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

kobayashi
小林

小林
【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”
icon_post_news

ニュース

2018.6.22

【いよいよ発売開始!】《クイーン・エリザベス》 2020年日本発着クルーズ

来年2019年に初めての日本発着クルーズを行う憧れの客船「クイーン・エリザベス」。すでに一部キャビンは満室の状態となっており、たくさんのお客様がキャンセル待ちをされているほど人気が出ています。2019年は2本の運航を発表 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
【いよいよ発売開始!】《クイーン・エリザベス》 2020年日本発着クルーズ
icon_post_news

クルーズ相談会

2018.6.15

【船上説明会開催決定】 《飛鳥Ⅱ》 船上説明会(軽食付き) IN 横浜港

最近あっという間に満船になってしまうことが多い日本船の中でも代名詞と言ってもいいほど人気の「飛鳥Ⅱ」。昨今のクルーズブームにのって、以前にもまして人気が出ています。現在発売している2018年上期のコースは、ほとんどがいっ […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【船上説明会開催決定】 《飛鳥Ⅱ》 船上説明会(軽食付き) IN 横浜港
icon_post_news

ニュース

2018.6.8

【大好評発売中!】 《日本船》 2018年秋~2019年春コース

先月より発売が開始されました日本船3船の2018年秋~2019年春にかけてのコースは、昨今のクルーズブームに乗って大変好評となっております。特に、クリスマスクルーズ、年末年始クルーズは取りにくいキャビンもございますので、 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【大好評発売中!】 《日本船》 2018年秋~2019年春コース

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

無料資料請求・お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)