MSCプレチオーサ

MENU

MSC Preziosa

〜MSCクルーズ(MSC Cruises)〜

icon_bg_ttl

ゴージャスにもカジュアルにも過ごせる客船

地中海を拠点とするMSCクルーズの最新客船「MSCプレチオーサ」。カジュアル船らしい楽しさを味わえる一方で、上級客室専用エリア「MSCヨットクラブ」を擁し、ゴージャスなクルーズも可能です。

 

<Ship Data 客船スペック>
就航:2013年/総トン数:139.072t/全長: 333.30m
最大幅:37.92m/乗客定員:3,502名/巡航速度:24.21ノット

© MSC Crociere S.A.

MSCプレチオーサ(カジュアル船)の
料金・スケジュールを見る

link_wht
icon_wolrd_map

point

1

地中海生まれのインターナショナル客船

「MSCプレチオーサ」を運航するMSCクルーズはイタリアを拠点にする船会社です。船内のビュッフェには手作りのパスタが並ぶほか、イタリアのスローフードをテーマにしたレストラン「イータリー」が初めて洋上に出店したことでも話題になりました。その場で焼きたてのピザが楽しめるほか、とっておきの食材もお土産に購入できます。

一方で、もともと地中海を中心に運航していただけに、乗客は多国籍。シアターでのショーはアクロバティックなものだったり、手品だったり、英語が苦手でも楽しめる内容になっています。プールデッキで行われるダンス教室は、言葉が通じなくても乗客同士がつい笑顔になる陽気さに溢れています。

運航エリアは全世界。主要な港が含まれているコースが多く、「行ってみたい!」と思うコースがきっと見つかるはずです。

地中海生まれのインターナショナル客船
© MSC Crociere S.A.

point

2

これぞ「MSCデザイン」、大人の華やぎに満ちた船内

「わあ!」――「MSCプレチオーサ」のアトリウムに足を踏み入れると、そんな感嘆の声が漏れてしまうかもしれません。吹き抜けのアトリウムは広々していて、華やかな雰囲気に満ちています。

カジュアル客船、中でもアメリカの船会社の客船は、船内の内装もカジュアルです。原色を惜しみなく使い、巨大なモチーフを用いたりと、どこか遊園地のような楽しさがあります。一方で、この「MSCプレチオーサ」は、色使いを極力抑え、シルバーやブルーといったシンプルな色味で統一。華やかな中に、大人の気品が漂っているのです。

ちなみにこのアトリウムにはスワロフスキーが敷き詰められたゴージャスな階段も。ぜひここで記念写真を撮りたいものです。

これぞ「MSCデザイン」、大人の華やぎに満ちた船内
© MSC Crociere S.A.

point

3

大型船の楽しさと落ち着いた静けさ両方を味わえる「MSCヨットクラブ」

「MSCプレチオーサ」を運航するMSCクルーズがクルーズの世界で他社に先駆けて投入したのが、「MSCヨットクラブ」という上級客室専用エリア。船首の眺めのいい場所に、専用のカードキーを使って入る特別なエリアが設けられています。

「MSCヨットクラブ」エリアには客室だけでなく、落ち着いて過ごせる専用のラウンジやプールもあります。ラウンジではピアノの生演奏が楽しめるほか、軽食のサービスも。プールデッキでは、ランチも楽しめます。専用のダイニングもあり、料理も上質な素材を使った特別メニュー。もちろんこれらの料理もそしてアルコールを含むドリンクも、クルーズ代金に含まれています。

一歩外に出れば大型船らしい広々としたアトリウムやにぎやかなイベントが楽しめ、「MSCヨットクラブ」の専用エリアに戻ればゆったりと落ち着いた空間が待っている……そんな一度で二倍の楽しみ方ができるのが「MSCヨットクラブ」なのです。

大型船の楽しさと落ち着いた静けさ両方を味わえる「MSCヨットクラブ」
© MSC Crociere S.A./Sarfatti
icon_port_city
icon_bg_ttl

MSCプレチオーサ(カジュアル船)のデッキ・客室紹介

クラシックなデザインを基調として、細部に至るまで職人芸によって仕上げられたMSCプレチオーサ。総トン数13万9,072トン、全長333.3ートル、全幅37.9メートル、乗客定員3,502人、乗組員数約1,388名の大きさを誇ります。

◯

Japan

☆

Casual

☆

Premium

☆

Luxury

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.9.14

客室限定!【クイーン・メリー2】憧れの代名詞★豪華客船クルーズの旅へ 日本発着シリーズ ご予約はお早めに! (2019年2月23日発/2019年3月1日発)

【2019年グランドクルーズ  クイーン・メリー2】日本発着シリーズ~ご予約受付中!  「クイーン・メリー2」は、英国流の気品に満ちた優美なデザインや最新の設備・サービスが特徴のラグジュラリー船で、カジノやスポーツセンタ […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
客室限定!【クイーン・メリー2】憧れの代名詞★豪華客船クルーズの旅へ 日本発着シリーズ ご予約はお早めに! (2019年2月23日発/2019年3月1日発)
icon_post_news

ニュース

2018.9.7

最大35%割引!【コスタ ネオロマンチカ】11月まで!クルーズ旅行をお得に楽しめるチャンス!

【コスタ ネオロマンチカ】マイ・ファースト・コスタ割ご利用でさらに最大35%割引!(2019年4月~8/26クルーズ) 今までクルーズに乗ったことのない方、コスタ ネオロマンチカに乗船したことのない方へ!クルーズ旅行に興 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最大35%割引!【コスタ ネオロマンチカ】11月まで!クルーズ旅行をお得に楽しめるチャンス!
icon_post_news

ニュース

2018.8.8

最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)

南極への旅【ワールド・エクスプローラー】添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)世界最後の秘境・南極は、壮大な大自然が広がり、太古の息吹を五感で感じることができる美しい秘境。ペンギンやアザラシ、クジラなど多くの野 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)
icon_post_news

ニュース

2018.8.3

【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン

2019/04/19 QE 貴重なプリンセススイートでました!来年2019年に初の日本発着クルーズを行うことで話題のクイーン・エリザベス。すでに来年のクルーズは一部のキャビンタイプを除いて完売に近い状態となっていますが、 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン
icon_post_news

ニュース

2018.7.31

【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

すでに2019年1月よりアジアグランドクルーズが発表されている飛鳥Ⅱですが、同じく2019年6月から「ハワイ・アラスカグランドクルーズ」を行うことが決定しています。 通常、「ハワイ・アラスカクルーズ」は世界一周 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)

btn_doc_arrow btn_doc_book

資料請求

無料