ポール・ゴーギャン

MENU

Paul Gauguin

〜ポール・ゴーギャン・クルーズ(Paul Gauguin Cruises)〜

icon_bg_ttl

フレンチ・ポリネシアの島々をめぐるラグジュアリー客船

フレンチ・ポリネシアの島々を中心にめぐるラグジュアリー客船。船内には、船名の由来となった画家ゴーギャンのオリジナル作品をはじめ、タヒチに関するアート作品が飾られている。 客室は全室海側。船尾のウオータースポーツ・マリナーから直接海に出てマリンスポーツを楽しむ事も出来る。 ハネムーンなどの乗客をクルーが伝統的なスタイルで祝うサービスも人気。料金はノーチップ、アルコール類も無料のオール・インクルーシブ制。ミシュラン1つ星レストランのシェフ監修のメニューも提供される。

 

<Ship Data 客船スペック>
就航:1998年/改装:2012年/総トン数:19,200t
全長:156.5m/最大幅:21.6m/乗客定員:332名/乗組員数:217名/巡航速度:18ノット

© Paul Gauguin Cruises

ポール・ゴーギャン(ラグジュアリー船)の
料金・スケジュールを見る

link_wht
icon_wolrd_map

point

1

その名をもらった画家のように、タヒチを愛し、タヒチを知り尽くした客船

年間を通じてタヒチを運行している唯一のラグジュアリー客船。就航当初からクルーズ・エリアが、タヒチ、フレンチ・ポリネシア、フィジーなど南太平に限られていたこともあり、「ポール・ゴーギャン=(イコール)南太平洋クルーズ」とのイメージが強い。ウオータースポーツ・マリーナなどの充実の設備や、オールインクルーシブのサービスはタヒチ周遊客船の中でも唯一。2012年度に700万ドルをかけた過去最大規模となる改装を実施、内装や家具を一新しました。

その名をもらった画家のように、タヒチを愛し、タヒチを知り尽くした客船
© Paul Gauguin Cruises

point

2

サービススタイルは「オール・インクルーシブ」、くつろぎと充足の船内

ポール・ゴーギャンのサービススタイルは、船内での宿泊、食事はもちろん、チップやアルコールを含むドリンク代もクルーズ代金に含まれる「オール・インクルーシブ」。乗客とクルーズの人数比1.5対1で、細やかなサービスの提供をします。客室は全室がオーシャンビューで、7割がバルコニー付き。太平洋の美しい景色をいつでもキャビンから眺められます。ほとんどの客室がバスタブ付で、バスローブやスリッパ、ロクシタンのアメニティも備えています。ショーラウンジやバー、スパやフィットネスセンターなど航海中のリフレッシェに欠かせない設備や、免税店や洋服を扱うショップもあり、小型船でありながらくつろぎと充足の船内を誇ります。

サービススタイルは「オール・インクルーシブ」、くつろぎと充足の船内
© Paul Gauguin Cruises

point

3

年間を通じてタヒチ、南太平洋を航行

1998年の就航以来、年間を通じてタヒチに配船。7泊8日のタヒチ、ソシエテ諸島とツアモツとクック諸島&ソシエテ諸島10泊11日クルーズを定期的に運行していますが、ドック(客船の定期健診)にあわせて隔年の6月頃には、その前後にフィジー、トンガ、バリ島を訪れるスペシャルクルーズも設定されています。クルーズ中のボラボラ島停泊中に、インターコンチネンタル・リゾートの水上バンガローに宿泊するプランや、プライベートアイランドでの歌と踊りのショーやバーベキューランチでお過ごしいただくスペシャルプランもご用意しています。またハネムーンのお客様には、最高の旅を、最高の思い出で彩る、ハネムーン・パッケージ(無料)もございます。

年間を通じてタヒチ、南太平洋を航行
© Paul Gauguin Cruises
icon_port_city
icon_bg_ttl

ポール・ゴーギャン(ラグジュアリー船)のデッキ・客室紹介

年間を通じてタヒチを運行している唯一のラグジュアリー客船にふさわしいクオリティを誇る「ポール・ゴーギャン」の充実した船内施設、洗練されたホスピタリティと多彩な味わいは、素敵な旅を叶えてくれます。総トン数:19,200t、全長:156.5m、最大幅:21.6m、乗客定員:332名、乗組員数:217名の大きさを誇ります。

icon_bg_ttl

ポール・ゴーギャン スケジュール

期間 内容

2017年8月

2018年4月

ツアー名:ラグジュアリー客船「ポール・ゴーギャン」で航く
憧れのタヒチ・フレンチポリネシア周遊クルーズ10日間


料金:568,000~1,298,000円(燃油費込)
寄港地:パペーテ(タヒチ)、フアヒネ島、タハア島(モトゥ・マハナ)、ボラボラ島、モーレア
出発地:成田発

ツアーの詳細はこちら



icon_bg_ttl

ポール・ゴーギャン クルーズのみのご案内

期間 内容

2017年11月出発

ポール・ゴーギャン 2017年11月11日(土)出発 ソシエテ諸島7泊8日
<日本人コンシェルジュ乗船>
日本人コンシェルジュが乗船し、船内新聞やメニューの和訳をいたします。その他、エクスカーションのお申込みなど、言葉の心配なく快適にお過ごしいただけます。
料金:$2,745~US$19,840
寄港地:パペーテ(タヒチ島)、ファヒネ島、タハァ島(モトゥ・マハナ)、ボラボラ島、モーレア島
乗船地:パペーテ(タヒチ島)
下船地:パペーテ(タヒチ島)

パンフレット

クルーズのみのお申込み・お問い合わせは下記お問合せフォームよりご連絡ください。
内容欄にツアータイトルをご入力のうえお送りください。

詳細情報[JPEG]

お問合せフォーム

◯

Japan

☆

Casual

☆

Premium

☆

Luxury

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2017.9.20

ダイヤモンド・プリンセス日本発着クルーズ 2018年4月28日 横浜発神戸着「G/W・ショートクルーズ5日間」代金値げ!~9月23日(土) 朝日新聞<朝刊> 全国版で代金値下げを告知予定~

2018年に日本発着クルーズが5周年を迎えるプリンセス・クルーズ。外国船ならではの、インターナショナルな雰囲気の船内で、日本のお客様が快適にお過ごし頂けるようにサービスや施設を日本仕様にし、特別な旅を提供しています。その […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
ダイヤモンド・プリンセス日本発着クルーズ 2018年4月28日 横浜発神戸着「G/W・ショートクルーズ5日間」代金値げ!~9月23日(土) 朝日新聞<朝刊> 全国版で代金値下げを告知予定~
icon_post_news

クルーズ乗船レポート

2017.9.12

「ダイヤモンド・プリンセス」で航く シンガポール発着 ペナン島・ランカウイ島・クアラルンプールクルーズ 添乗員乗船記。

今回のダイヤモンド・プリンセスは、シンガポールからマレーシアの3つの都市をめぐる、4泊5日のショートクルーズでしたが、毎日、魅力が異なる、アジアを代表する寄港地を観光できるという、楽しみが凝縮されたコースでした。 日程は […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

sasaki
佐々木 かおり

佐々木 かおり
「ダイヤモンド・プリンセス」で航く シンガポール発着 ペナン島・ランカウイ島・クアラルンプールクルーズ 添乗員乗船記。
icon_post_news

クルーズ乗船レポート

2017.9.12

全室スイートの最高級小型客船「シルバー・ウイスパー」でベストシーズンの北欧バルト海  クルーズに行ってきました。全長97キロに及ぶ世界三大運河の1つ「キール運河」も通過!

出発地は、スウェーデンのストックホルム 今回のクルーズの出発地は、スウェーデンのストックホルム。日本からの直行便はないため、ヨーロッパを経由して、夕方ストックホルムに到着。その日は、ホテルで、ゆっくり旅に疲れをとりました […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
全室スイートの最高級小型客船「シルバー・ウイスパー」でベストシーズンの北欧バルト海  クルーズに行ってきました。全長97キロに及ぶ世界三大運河の1つ「キール運河」も通過!
icon_post_news

ニュース

2017.9.8

【名古屋開催】 10月12日(木)/10月20日(金) クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界へようこそ”

  2017年10月12日(木)、10月20日(金)と2週続けて、名古屋地区にて、 予約制・参加無料のクルーズセミナー“憧れのクイーン・エリザベスの世界へようこそ”を開催いたします。 世界で一番有名な船、クイー […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

kato
加藤 政則

加藤 政則
【名古屋開催】 10月12日(木)/10月20日(金) クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界へようこそ”
icon_post_news

ニュース

2017.9.1

豪華客船「クイーン・エリザベス」「クイーン・メリー2」2018年ワールドクルーズ 日本寄港クルーズ好評発売中~一部で旅行代金大幅値下げ、新設コース設定~

90年以上、伝統の世界一周クルーズを続けている、キュナード・ライン。憧れの客船の代名詞「クイーン・エリザベス」は、西廻りに世界を一周する伝統的なスタイルのワールドクルーズを行い、途中、日本とアジアに寄港。フラッグシップ「 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
豪華客船「クイーン・エリザベス」「クイーン・メリー2」2018年ワールドクルーズ 日本寄港クルーズ好評発売中~一部で旅行代金大幅値下げ、新設コース設定~

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

無料資料請求・お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)