MENU

Riviera

〜オーシャニア・クルーズ(Oceania Cruise)〜

icon_bg_ttl

洋上の最高級料理が気兼ねなく楽しめるプレミアム客船

ミシュランの星付きレストランにも引けを取らない至高のお料理を、フォーマル不要のカントリーカジュアルでリラックスした雰囲気の中、追加料金なし、フリーシティングでご堪能ください。

 

<Ship Data 客船スペック>
就航:2012年/改装:2015年/総トン数:66,084t/全長:239.3m
最大幅:32.2m/乗客定員:1,250人/巡航速度:20ノット

© Oceania Cruise

リビエラ(プレミアム船)の
料金・スケジュールを見る

link_wht
icon_wolrd_map

point

1

Your World. Your Way.

オーシャニア・クルーズのモットーである
「Your World. Your Way.」をコンセプトに、お客様が求める世界を、お客様のスタイルで楽しめる船旅をご提供します。

船内を気軽にご利用いただくため、ドレスコードはフォーマル不要のカントリーカジュアルが基本。ディナーの時間もお好みのままのオープンシーティング制を採用し、気分に合わせて好きな時間にお食事がいただけます。
また、お客様の人数に対し、圧倒的に多いスタッフの数とあらゆるリクエストにお応えする献身的なコンシェルジュにより、他に類を見ない上質のおもてなしをご提供します。
さらに、多彩なクルーズ航路をご用意、魅力的でユニークな文化をご体験いただけます。

Your World. Your Way.
© Oceania Cruise

point

2

9割以上がオーシャンビューの上質な客室

全体の94パーセントの客室が海側でバルコニー付きとなっているのが、この客船最大の特徴です。クルーズは「動くホテル」といわれるように、寝ている間に次の寄港地へと移動してくれますが、朝起きて、窓を開けると広がる大海原の絶景もクルーズならではの醍醐味。晴れた日にはルームサービスをとり、バルコニーで潮風を感じながら食事をとるのもおすすめです。

バルコニーには昨今珍しくなったチーク材を使用しており、上質な仕様となっています。バルコニー付きではない海側客室でも、眺望のよい天井から床まで全面の窓を採用しており、十分に開放感が得られるでしょう。また、97パーセントの客室にバスタブと独立したシャワールームが。バスタブは145センチメートルある大型で底も深く、日本人にうれしいタイプです。肩までお湯に浸かれるので、旅の疲れもじっくりと癒すことができるでしょう。

9割以上がオーシャンビューの上質な客室
© Oceania Cruise

point

3

グルメの舌もうならせる、多彩なダイニング

全体の94パーセントの客室が海側でバルコニー付きとなっているのが、この客船最大の特徴です。クルーズは「動くホテル」といわれるように、寝ている間に次の寄港地へと移動してくれますが、朝起きて、窓を開けると広がる大海原の絶景もクルーズならではの醍醐味。晴れた日にはルームサービスをとり、バルコニーで潮風を感じながら食事をとるのもおすすめです。

バルコニーには昨今珍しくなったチーク材を使用しており、上質な仕様となっています。バルコニー付きではない海側客室でも、眺望のよい天井から床まで全面の窓を採用しており、十分に開放感が得られるでしょう。また、97パーセントの客室にバスタブと独立したシャワールームが。バスタブは145センチメートルある大型で底も深く、日本人にうれしいタイプです。肩までお湯に浸かれるので、旅の疲れもじっくりと癒すことができるでしょう。

グルメの舌もうならせる、多彩なダイニング
© Oceania Cruise
icon_port_city
icon_bg_ttl

リビエラ(プレミアム船)のデッキ・客室紹介

ゆったりサイズのプライベートベランダや贅沢に揃えられたアメニティなど、心からリラックスできる客室は5つ星ホテルに匹敵します。総トン数6万6,084トン、全長239.3メートル、全幅32.2メートル、乗客定員1,250人、乗組員数800名の大きさを誇ります。

◯

Japan

☆

Casual

☆

Premium

☆

Luxury

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.8.8

最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)

南極への旅【ワールド・エクスプローラー】添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)世界最後の秘境・南極は、壮大な大自然が広がり、太古の息吹を五感で感じることができる美しい秘境。ペンギンやアザラシ、クジラなど多くの野 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)
icon_post_news

ニュース

2018.8.3

【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン

2019/04/19 QE 貴重なプリンセススイートでました!来年2019年に初の日本発着クルーズを行うことで話題のクイーン・エリザベス。すでに来年のクルーズは一部のキャビンタイプを除いて完売に近い状態となっていますが、 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン
icon_post_news

ニュース

2018.7.31

【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

すでに2019年1月よりアジアグランドクルーズが発表されている飛鳥Ⅱですが、同じく2019年6月から「ハワイ・アラスカグランドクルーズ」を行うことが決定しています。 通常、「ハワイ・アラスカクルーズ」は世界一周 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ
icon_post_news

ニュース

2018.7.6

【テレビ放映のお知らせ】 《飛鳥Ⅱ》 人気のXmas名古屋クルーズ

最近、以前にもまして人気が高まってきた飛鳥Ⅱ。テレビで取り上げられることも多くなり、それをきっかけに乗船されるお客様もたくさんいらっしゃいます。今回は、テレビ愛知の「サンデージャーナル」内で「愛知のクルーズ旅行 最新事情 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【テレビ放映のお知らせ】 《飛鳥Ⅱ》 人気のXmas名古屋クルーズ
icon_post_news

クルーズ相談会

2018.6.29

【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”

  「クイーン・エリザベス」号の2020年日本発着クルーズがいよいよ7/2より発売開始となります。 憧れの客船の代名詞とも言われ、一度は乗船してみたいと日本でも大変人気のある船ですが、「興味はあるけどクルーズの […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

kobayashi
小林

小林
【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)

btn_doc_arrow btn_doc_book

資料請求

無料