シルバー・スピリット

MENU

Silver Spirit

〜シルバーシー・クルーズ (Silversea Cruise)〜

icon_bg_ttl

モナコ発、ラグジュアリーなクルーズを味わうなら

ラグジュアリーな船旅を提供するシルバーシー・クルーズの最大客船で、客室はすべてスイート仕様、バトラー(執事)のサービス付き。本社は高級リゾートして知られるモナコで、全世界の選りすぐりの港に寄港します。

 

<Ship Data 客船スペック>
就航:2009年/総トン数:36,009t/全長:198.5m
最大幅:26.2m/乗客定員:540名/巡航速度:19.5ノット

© Silversea Cruises Ltd.

シルバー・スピリット(ラグジュアリー船)の
料金・スケジュールを見る

link_wht
icon_wolrd_map

point

1

全室スイート仕様、執事付きラグジュアリー客船

ラグジュアリーな雰囲気のクルーズを実施しているシルバーシー・クルーズの客船で、2009年にデビュー。3万トンと客船の世界では小型ですが、客室は全室ベッドルームとリビングスペースを擁すスイート仕様で、ほとんどの客室にプライベート・バルコニーが付きます。客室にはウォークイン・クローゼットがあり、洋服や荷物の収納力は抜群。フカフカのガウンや自分の名前が入ったレターセットなど、客室に置かれた備品もこだわりにあふれています。

しかも客室には専属のバトラー(執事)が付きます。同社いわく、バトラーは「乗客を甘やかすためにいる」存在。船内のレストランや寄港地観光の予約はもちろん、ルームサービスのオーダーもお願いできます。下船時の荷造りもお手の物。とことん甘えて、極上のクルーズライフを。

全室スイート仕様、執事付きラグジュアリー客船
© Silversea Cruises Ltd.

point

2

お墨付きのフランス料理、リッチな食材を

メインダイニングの「ザ・レストラン」で味わえるのは、世界的権威を誇るホテルとレストランの会員制組織ルレ・エ・シャトーのマスターシェフが厳選した特別メニュー。また同じくルレ・エ・シャトーが提供する特別なレストラン「ル・シャンパン」は、ワインの多彩さを誇り、ロブスターなど高級食材を使った味が楽しめます。デッキで星空の下で極上のステーキなどを味わえるグリル・レストランも人気です。アジア料理の「セイシン」を擁しているのも、日本人にはうれしいかぎり。

ダイニングは多くの客船のように時間指定がされておらず、オープンしている間は好きな時間に好きな人と訪れることができます。食事の時間を気にせず、自分の都合に合わせられるのが楽だと好評です。

ちなみにシルバーシー・クルーズではアルコール代もクルーズ代金に含まれます。いちいちサインをする必要がなく、手軽に好きなドリンクを味わえます。

お墨付きのフランス料理、リッチな食材を
© Silversea Cruises Ltd.

point

3

小さな港に寄港、参加しやすい7泊のクルーズも

3万トンと客船の世界では小ぶりなサイズで、大型客船では寄港しない港もコースに含まれています。モナコグランプリなどイベントに合わせたクルーズも。また海が美しいエリアでの「ダイビング・クルーズ」、各地のコースを楽しめる「ゴルフ・クルーズ」などテーマを設定したクルーズも行っております。こうしたクルーズはその道のプロが乗船し、知的好奇心も満たしてくれます。

クルーズエリアは全世界におよび、地中海はもちろん、日本を含むアジア海域のクルーズも。近年は7泊からのコースも増えていて、参加しやすい日程になっています。

乗客は欧州を中心に、世界各国から集います。経験も話題も豊富な人々が多く、船内のコミュニケーションもクルーズの大きな楽しみです。

小さな港に寄港、参加しやすい7泊のクルーズも
© Silversea Cruises Ltd.
icon_port_city
icon_bg_ttl

シルバー・スピリット(ラグジュアリー船)のデッキ・客室紹介

著名なイタリア人建築家ジャコモ・モルトラ氏によるデザインで、総トン数3万6,009トン、全長198.5メートル、全幅26.2メートル、乗客定員540人、乗組員数376名の大きさを誇ります。

◯

Japan

☆

Casual

☆

Premium

☆

Luxury

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.8.8

最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)

南極への旅【ワールド・エクスプローラー】添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)世界最後の秘境・南極は、壮大な大自然が広がり、太古の息吹を五感で感じることができる美しい秘境。ペンギンやアザラシ、クジラなど多くの野 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
最新鋭船【ワールド・エクスプローラー】エミレーツ航空ビジネスクラス利用 南極への旅 14日間~添乗員付きで催行決定!(2019年1月20日発)
icon_post_news

ニュース

2018.8.3

【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン

2019/04/19 QE 貴重なプリンセススイートでました!来年2019年に初の日本発着クルーズを行うことで話題のクイーン・エリザベス。すでに来年のクルーズは一部のキャビンタイプを除いて完売に近い状態となっていますが、 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
【貴重なキャビン出ました!】《クイーン・エリザベス》 2019年4月19日出発 プリンセススイートキャビン
icon_post_news

ニュース

2018.7.31

【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ

すでに2019年1月よりアジアグランドクルーズが発表されている飛鳥Ⅱですが、同じく2019年6月から「ハワイ・アラスカグランドクルーズ」を行うことが決定しています。 通常、「ハワイ・アラスカクルーズ」は世界一周 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【いよいよ発売開始!】《飛鳥Ⅱ》 2019年ハワイ・アラスカグランドクルーズ
icon_post_news

ニュース

2018.7.6

【テレビ放映のお知らせ】 《飛鳥Ⅱ》 人気のXmas名古屋クルーズ

最近、以前にもまして人気が高まってきた飛鳥Ⅱ。テレビで取り上げられることも多くなり、それをきっかけに乗船されるお客様もたくさんいらっしゃいます。今回は、テレビ愛知の「サンデージャーナル」内で「愛知のクルーズ旅行 最新事情 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【テレビ放映のお知らせ】 《飛鳥Ⅱ》 人気のXmas名古屋クルーズ
icon_post_news

クルーズ相談会

2018.6.29

【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”

  「クイーン・エリザベス」号の2020年日本発着クルーズがいよいよ7/2より発売開始となります。 憧れの客船の代名詞とも言われ、一度は乗船してみたいと日本でも大変人気のある船ですが、「興味はあるけどクルーズの […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

kobayashi
小林

小林
【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)

btn_doc_arrow btn_doc_book

資料請求

無料