hero_img_symphony

MENU

Symphony of the Seas

〜ロイヤル・カリビアン(Royal Caribbean)〜

icon_bg_ttl

洋上のパラダイス!5400人以上が乗る世界最大新造船

世界最大、23万トンのサイズを誇る超大型新造客船。誰もが驚嘆する大きさの船内には、遊園地のような本格的アクテビティが満載です。世界一大きな楽しい船で最高に楽しい船旅を満喫ください。

 

<Ship Data 客船スペック>
就航:2018年4月/総トン数:230,000t/全長:362m
最大幅:66m/乗客定員:5,494名/巡航速度:22ノット

© Royal Caribbean Cruises Ltd.

シンフォニー・オブ・ザ・シーズ(カジュアル船)の
料金・スケジュールを見る

link_wht
icon_wolrd_map

point

1

すべてが規格外!数々のエンタメ施設を誇る超巨大新造客船

一度に5400人以上の乗客定員を誇る世界最大の新造客船は、遊びどころがいっぱい。数々のエンターテインメント施設を搭載しています。

まず目をひくのが「ボードウォーク」と名付けられたエリアにあるメリーゴーラウンド。遊園地と同じ規模のメリーゴーラウンドがあり、子供だけではなく、大人も童心に戻れます。22万トンらしいスケールの大きな施設が、「セントラル・パーク」。本物の木々や花が植えられており、まるで公園のよう。周囲にはカフェが配置され、ドリンクを片手にベンチでのんびり、なんてことも可能なのです。空飛ぶアトラクション「ジップライン」、ロッククライミング、船上サーフィン、ウオータースライダー、アイススケートリンクでのエキサイティングな体験をお約束します。

屋上デッキにはプールがあり、水遊び施設も充実しています。吹き抜けのセントラルパークを見下ろすウォータースライダーと、なんと9デッキ分をすべり降りる迫力のすべり台も。すべてが規格外のスケールの大きさは、船であることを忘れるほど。「世界最大新造船」の底力に圧倒されるでしょう。

すべてが規格外!数々のエンタメ施設を誇る超巨大新造客船
© Royal Caribbean

point

2

一流エンターテイナーの華やかなショーを

シンフォニー・オブ・ザ・シーズも姉妹船の3隻同様に本場アメリカならではのクオリティの高いエンターティメントが充実。3つの巨大シアターでは、「アクアショー」「シアターショー」「アイスショー」とバラエティ豊かなショーを上演。

普段はカフェやショップが並ぶアーケード街「ロイヤル・プロムナード」ですが、クルーズ中何度かシュレックなど人気キャラクターが登場する華やかなパレードが行われ、そのときはステージ&ダンスフロアに変身します。

円形のプールが備わった劇場「アクアシアター」では、飛び込みやシンクロナイズドスイミング、噴水のショーなどが行われます。スケートリンクではアイススケートの優雅なショーも。エンターテイナーにはかつてのオリンピック選手もいたりして、一流の人材を集めているのがわかります。ロイヤル・シアターではミュージカルを鑑賞。
もちろんこれらはすべてクルーズ代金に含まれ、無料で楽しむことができます。クルーズ中はさまざまなショーがあるので、逃がしたくない人はしっかり計画を。

一流エンターテイナーの華やかなショーを
© Royal Caribbean

point

3

選択肢の多い客室と、多彩なダイニング

世界最大客船だけに、客室やダイニングの選択肢は多彩です。ユニークな客室の、外の映像をリアルタイムで内側客室に設置してあるスクリーンに映す「バーチャル・バルコニー」客室。一人で乗船する乗客向けの「ステュディオ」客室は一人で気兼ねなく過ごしたい人に好評です。スイート客室も充実。スイート専用ラウンジ、専用メイン・ダイニング「コースタルキッチン」、専用デッキ「スイート・サン・ゾーン」などを利用できる特典が付きます。

食のエリアは、40店ものレストランやバーがひしめき、まさに“グルメシップ”。特にレストランの選択肢は幅広く用意されています。スペシャリティ・レストランには、日本&アジア料理の「イズミ・ヒバチ&スシ」やモダン・メキシカンを楽しめる「サボール」などが搭載されています。そして、最新テクノロジーを体験できるロボットのバーテンダーがカクテルを作ってくれる「バイオニック・バー」もございます。

どの客室にしようか、どのダイニングにしようか――世界最大の新造船も姉妹船同様の、「選ぶ楽しさ」があるのです。

選択肢の多い客室と、多彩なダイニング
© Royal Caribbean
icon_port_city
icon_bg_ttl

シンフォニー・オブ・ザ・シーズ(カジュアル船)のデッキ・客室紹介

史上最大客船23万トンのオアシスクラス。まさに船上の超巨大ホテルです。総トン数23万トン、全長361メートル、全幅66メートル、乗客定員5,494人、乗組員数2384名の大きさを誇ります。

icon_bg_ttl

シンフォニー・オブ・ザ・シーズ スケジュール

期間 内容

2018年6月

2018年10月

23万トン世界最大の新造客船「シンフォニー・オブ・ザ・シーズ」で航く
地中海クルーズ

料金:438,000~788,000円(燃油費込)
寄港地:バルセロナ、マジョルカ島、、マルセイユ、ピサ、フィレンツ、ローマ、ナポリ
出発地:東京、大阪、名古屋
出発日:6/15、6/22、6/29、7/6、7/13、7/20、7/27、8/3、8/10、8/17、8/24、8/31、9/7、9/14、9/21、9/28、10/5

ツアーの詳細はこちら

◯

Japan

☆

Casual

☆

Premium

☆

Luxury

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.6.22

【いよいよ発売開始!】《クイーン・エリザベス》 2020年日本発着クルーズ

来年2019年に初めての日本発着クルーズを行う憧れの客船「クイーン・エリザベス」。すでに一部キャビンは満室の状態となっており、たくさんのお客様がキャンセル待ちをされているほど人気が出ています。2019年は2本の運航を発表 […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
【いよいよ発売開始!】《クイーン・エリザベス》 2020年日本発着クルーズ
icon_post_news

クルーズ相談会

2018.6.22

【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”

  「クイーン・エリザベス」号の2020年日本発着クルーズがいよいよ7/2より発売開始となります。憧れの客船の代名詞とも言われ、一度は乗船してみたいと日本でも大変人気のある船ですが、「興味はあるけどクルーズのこ […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

kobayashi
小林

小林
【名古屋開催】 7月12日(木)クルーズセミナー “憧れのクイーン・エリザベスの世界”
icon_post_news

ニュース

2018.6.15

【船上説明会開催決定】 《飛鳥Ⅱ》 船上説明会(軽食付き) IN 横浜港

最近あっという間に満船になってしまうことが多い日本船の中でも代名詞と言ってもいいほど人気の「飛鳥Ⅱ」。昨今のクルーズブームにのって、以前にもまして人気が出ています。現在発売している2018年上期のコースは、ほとんどがいっ […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【船上説明会開催決定】 《飛鳥Ⅱ》 船上説明会(軽食付き) IN 横浜港
icon_post_news

ニュース

2018.6.8

【大好評発売中!】 《日本船》 2018年秋~2019年春コース

先月より発売が開始されました日本船3船の2018年秋~2019年春にかけてのコースは、昨今のクルーズブームに乗って大変好評となっております。特に、クリスマスクルーズ、年末年始クルーズは取りにくいキャビンもございますので、 […]

icon_post_list_arrow

クルーズコンサルタント

yahata
八幡 有光衣

八幡 有光衣
【大好評発売中!】 《日本船》 2018年秋~2019年春コース
icon_post_news

ニュース

2018.6.6

《ダイヤモンド・プリンセス》2019年日本発着クルーズの総合パンフレットが完成

ダイヤモンド・プリンセス 2019年日本発着発表!世界三大クルーズ会社のひとつ、プリンセス・クルーズの日本発着クルーズは2019年で6年目を迎えます。インターナショナルな雰囲気の船内では日本のお客様が快適にお過ごしいただ […]

icon_post_list_arrow

クルーズマスター

koizumi
小泉 芳弘

小泉 芳弘
《ダイヤモンド・プリンセス》2019年日本発着クルーズの総合パンフレットが完成

新着情報をもっと見る

pagetop

名鉄観光クルーズチームに相談する

btn_doc_arrow btn_doc_mail

無料資料請求・お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)