Safety

安全な登山・トレッキングのために

安全な登山・トレッキングのための注意点をご案内します

NOTE

NOTE

安全な登山・トレッキングのための注意点

登山・トレッキングでは救急車が入れない場所で長時間過ごすことになります。様々なリスクを想定し準備を万全にして出かけましょう。

注意点1

登山・トレッキングの前の注意点

登山・トレッキングに出かけるまでにまずは体調をしっかり整えておきましょう。当日、体調に不安を感じたら中止する決断も必要です。
そして、持ち物・装備の確認をしましょう。忘れ物があると登山・トレッキングができないこともあります。
歩くルートの入念な確認も重要です。登山地図で歩行時間の目安を調べて無理がない行程であることを再確認しましょう。インターネットでルートの案内や情報を簡単に入手できますが、情報が新しいものであるかどうかをチェックしましょう。不安な場合はツアーに参加したり、登山ガイドや山岳ガイドを依頼することをおすすめします。
最後は天気予報の確認です。悪天が予想されるときは無理に行動しないようにしましょう。また、事前に登山・トレッキングの保険に加入すると安心です。万が一の遭難の際、捜索するための有効な手がかりとなる登山届は必ず提出しましょう。

注意点2

登山・トレッキング中の注意点

登山・トレッキングを開始したら、計画をしたルートと歩行時間を確認しながら歩きましょう。計画通りのルートを歩いているか、大幅に遅れていないかを常にチェックします。登山・トレッキングでは、行き当たりばったりの行動は絶対にNGです。

注意点3

登山・トレッキング後の注意点

登山・トレッキングで無事に下山したら、事前に提出した登山届に対して下山報告が必要です。下山報告の方法は地域によって異なります。登山口に設置してある登山届用のポストに投函する場合もありますが、ポストがない場合は所轄の警察署や市町村に確認しましょう。下山後は疲れた身体をしっかり休めてケアしましょう。

安全な登山・トレッキングのための注意点
SAFETY

SAFETY

安全な登山・トレッキングのために

登山・トレッキングには様々なリスクが存在します。トラブルを防止することと共に万が一のための準備を考えましょう。

登山・トレッキングの危険について

登山・トレッキングで起きるトラブルの代表例は、道迷いと怪我と急病です。道迷いは入念な下調べと慎重な行動で防ぐことができます。

登山・トレッキングの危険について

登山・トレッキングの危険について

体調管理について

健康促進が目的のひとつの登山・トレッキングが原因で病気を引き起こすことは本末転倒です。自分の体力に合わせた計画をして、無理をしないことが重要です。

体調管理について

体調管理について

登山届とは

登山届とは、登山・トレッキングの計画を用紙に記入して所轄の警察署などに提出することで、万が一の遭難の際には捜索の有効な手がかりとなります。

登山届とは

登山届とは

登山・トレッキングのガイドとは

登山ガイド・山岳ガイドは不慣れな山の中で頼りになる案内人です。ルートや季節などにより職域があり種類が分かれています。

登山・トレッキングのガイドとは

登山・トレッキングのガイドとは

登山・トレッキングの保険について

万が一の事故に備えて登山・トレッキングの保険に入ることを強くおすすめします。遭難時の捜索費用は自己負担となる場合もあり、本人はもちろん家族まで大きな負担を強いられることもあります。

登山・トレッキングの保険について

登山・トレッキングの保険について

Recent Articles

新着情報

2021.8.26ニュース

緊急事態宣言の発令・延長及び対象地域発着登山ツアーの対応について

もっと見る

2021.7.14ニュース

荻原次晴さんと歩く屋久島トレッキングツアー!~~発売開始しました!

もっと見る

2021.7.5ニュース

東京発 日本百名山の旅 発売中

もっと見る

2021.3.16豆知識

山と岳の違い

もっと見る

Recommended Tours

おすすめツアー