カタール航空

MENU

Why Business Class

ビジネスクラス徹底解説

~ビジネスクラスをお得に活用しよう~

icon_bg_ttl

ビジネスクラスが実は格安な理由

ビジネスクラスというと高嶺の花のイメージがあるかもしれませんが、実は格安の料金でも乗れるんです。

© Qatar Airways

icon_howto_select
断然お得!ビジネスクラスに乗るならパッケージツアーがおすすめ bg_img_01
© Cathay Pacific

1

断然お得!ビジネスクラスに乗るならパッケージツアーがおすすめ

ヨーロッパへのツアーは20万円台から

東京からパリへビジネスクラスで往復しようとすると、直行便の正規運賃は100万円を超えます。ところがこれがパッケージツアーになると、ぐっとお得に! 少し予算をアップすれば手が届く価格になります。名鉄観光では、ビジネスクラスを使ってヨーロッパへ行く6日間のツアー(ホテル付/乗り継ぎ便利用)が20万円代前半から。香港やタイ、ベトナムなどアジア方面のツアーなら10万円台から、ソウルなら10万円以下のツアーもあります。エコノミークラスで行くツアーに数万円プラスするだけで、格段に優雅な旅が楽しめるのです。

パッケージツアーがお得なのは、ツアーのほうが旅行会社で自由に価格を設定しやすいから。ツアーの価格をいかに抑えるかは、旅行会社の仕入れ力が問われるところですが、名鉄観光ではビジネスクラス専門チームつくり、ビジネスクラスの販売を強化。複数の航空会社との交渉で、他社に負けない格安料金を実現しています。

よりお得にビジネスクラスに乗りたいなら乗り継ぎ便がねらい目 bg_img_02
© Singapore Airlines

2

よりお得にビジネスクラスに乗りたいなら乗り継ぎ便がねらい目

ラウンジが使えるので乗り継ぎも快適

一般的に、直行便より乗り継ぎ便のほうが料金は安め。移動時間は長くなりますが、ビジネスクラスなら長時間のフライトでも疲れ知らず。むしろ実際に乗ってみると、その快適さに感動し、目的地に着くころには「もっと乗っていたかった!」と思う方も少なくないようです。地方空港からヨーロッパへ行く場合は、国内線で一度東京や大阪に出てから国際線に乗り継ぐより、アジアの国で乗り継ぎをしたほうが時間を短縮できるケースもあります。また、長距離フライトでは一気に移動するより、途中で乗り継ぎしたほうがリフレッシュできていいという方もいます。ビジネスクラスなら乗り継ぎ空港でも専用ラウンジが利用できるので快適。ヨーロッパへの乗り継ぎ便でよく使われる中東の航空会社は、オイルマネーを背景にした贅沢な設備に定評があります。

無料特典航空券でもう1回旅ができる!マイルが貯まりやすいビジネスクラス bg_img_03
© Emirates Air

3

無料特典航空券でもう1回旅ができる!マイルが貯まりやすいビジネスクラス

航空会社の上級会員への早道でもあります

飛行機に乗るとマイルが貯まります。マイルは、搭乗区間の基本マイル(距離)に予約したクラスの積算率をかけて計算します。東京-パリを往復したときの基本マイルは約1万2000マイルですので、100%の積算率なら、条件次第では無料特典航空券を使って国内旅行が1回できる計算です。マイルの積算率は航空会社やツアー条件などによって変わりますが、一般的にエコノミークラスよりビジネスクラスのほうが高くなっています。

航空各社は頻繁に飛行機を利用する方を“上級会員”(エリート会員、サービスステータス保有者とも)として優遇しています。上級会員はそのランクに応じて、優先チェックインやラウンジの利用、無料アップグレードなどさまざまなサービスを受けられます。上級会員になるには、一定期間に一定回数以上飛行機に乗り、規定のポイントを貯める必要があります。上級会員になるためのポイントは実際に飛行機に乗らないと貯まりません。ビジネスクラスに搭乗すると、ポイントをたくさん獲得できるので、上級会員への道が近づくというわけです。

移動も旅の楽しみに!限られたスケジュールをフルに満喫 bg_img_04
© Finnair

4

移動も旅の楽しみに!限られたスケジュールをフルに満喫

移動中に体力を温存できると、旅を200%楽しめます

5泊7日の旅程でも、最初と最後は移動日と割り切ってしまうと、旅を思いっきり満喫できるのは実質5日間だけ。それがビジネスクラスを利用すれば、移動自体も旅の大きなイベントになるので、7日間の旅程を最初から最後までフルに楽しむことができます。空港では専用のチェックインカウンターやラウンジを利用できるので、飛行機に乗る前から特別な時間を過ごせます。

旅先では気候の変化や時差で体調をくずしがちなので、移動の疲れを残さないことはとても大切です。長時間フライトに体力的な不安を感じる方も、ビジネスクラスのフルフラットベッドならぐっすり眠れるでしょう。万全の体調で観光などができると、旅の楽しさは倍増します。こうしたことをトータルで考えると、ビジネスクラスを使った旅は値段以上の価値があるといえます。

icon_contents_articles
icon_ttl_recent_articles
icon_bg_ttl

Recent Articles
新着情報

icon_post_news

ニュース

2018.1.26

【2-3月出発限定】中部発シンガポール航空ビジネスクラス年度末大SALE開催!

朗報!シンガポール航空ビジネスクラスのツアーが2-3月出発限定で年度末SALEとして販売致します。 この時期だからこそ、ツアーだからこその破格の価格で、憧れのシンガポール航空ビジネスクラス直行便でぜひシンガポールへご出発 […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
【2-3月出発限定】中部発シンガポール航空ビジネスクラス年度末大SALE開催!
icon_post_news

ニュース

2017.1.20

【3/2~25期間限定】ファーストクラス搭載のタイ国際航空エアバスA380型機がセントレアに初就航!

タイ国際航空の超大型旅客機A380-800型機(A380)を、2017年3月2日より25日までの期間限定で、中部国際空港セントレア⇔バンコク線で就航することが発表されました。エアバスA380の運航は同路線では初であり、こ […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
【3/2~25期間限定】ファーストクラス搭載のタイ国際航空エアバスA380型機がセントレアに初就航!
icon_post_news

搭乗レポート

2016.12.26

【関空】ベトナム航空最新機材A350機内見学に行ってきました

2016年10月30日より、関空-ホーチミン線に新しい機材A350-900が導入されました。 この機材は、日本の定期路線での初就航となる最新の機材です。   A350のビジネスクラスは1-2-1という座席配列で […]

icon_post_list_arrow

アジア担当

塚本

塚本
【関空】ベトナム航空最新機材A350機内見学に行ってきました
icon_post_news

スタッフブログ

2016.10.21

セントレアのJAL国際線 サクララウンンジを見学してきました。

2016年9月1日にセントレア(中部国際空港)のサクララウンジがリニューアルされました。随所に見られる「和」の世界が、利用する方にくつろぎを与えてくれる、そんな印象のラウンジです。 ラウンジまでの廊下を歩いていくと、入り […]

icon_post_list_arrow

グアム・ハワイ・北米担当

小林

小林
セントレアのJAL国際線 サクララウンンジを見学してきました。
icon_post_news

ニュース

2016.10.18

JAL名古屋(中部)発バンコク行ビジネスクラス洋食メニューを鳥羽国際ホテルが監修

2017年2月までの期間に、JAL名古屋(中部)発バンコク行ビジネスクラス洋食メニューを鳥羽国際ホテルが監修しています。 鳥羽国際ホテルの総料理長自らオードブルやメインディッシュをJAL専用機内食にアレンジ。 三重県産の […]

icon_post_list_arrow

シンガポール・タイ・マレーシア・アジアビーチ担当

山口

山口
JAL名古屋(中部)発バンコク行ビジネスクラス洋食メニューを鳥羽国際ホテルが監修

新着情報をもっと見る

pagetop
btn_doc_arrow btn_doc_mail

無料資料請求・お問い合わせ

03-5759-8412

(営業時間 10:00~18:00)