一棟貸しの宿

〜誰にも邪魔されることなくプライベートな滞在を愉しむ〜

大切なひとたちとプライベートなひと時を

第2の我が家のような気分でくつろげて、プライベート感たっぷりに過ごせる一棟貸しの宿をご紹介します。

一棟貸しの宿の魅力


1. リゾートヴィラ・コテージタイプ

一棟貸しの宿で、リゾートの魅力をひとりじめ。せっかくのリゾートでくつろぐ時間は、誰にも邪魔されたくない。家族と夫婦と恋人と水入らずで過ごすなら「リゾートヴィラ・コテージタイプ」に泊まるのが最適です。ホテルのようなラグジュアリーさと、自分の別荘のような快適さを兼ね備え、プライベート感は抜群です。多くは海や高原など自然の中にあり、周りに気兼ねせず、ゆったりと過ごすことができます。清々しい朝の空気の中で朝食を食べたり、満天の星を眺めたり、優雅な休日を堪能しましょう。また、ビーチリゾートのヴィラなら、完全貸し切りでプライベートプールを楽しめる「プール付きヴィラ」がおすすめです。


2. プライベート感を満喫できる離れの温泉宿

プライベート感を満喫できる離れの宿。離れという静かな空間で誰にも邪魔されず、ほかのゲストに気を使うことなく、思いのままに心を解放させることができます。お部屋にあるお風呂でゆっくり温泉につかる。本を読む。何もせずに、ただ静寂の中に身を置いてみる。どんな過ごし方でも極上の時間になること、請け合いです。独立している客室はどこか別荘のようで、絶景露天風呂付き客室や、特別室、料理自慢の宿など、日常を忘れておこもりしたいときにぴったりの宿ばかり。プライベートな空間で二人だけ・家族だけの景色を心に刻んだり、素敵な時間を過ごせます。


3. 旅人と地元の人をつなぐ古民家・町家タイプ

古きよき日本家屋を生かした建築で、暮らすように泊まれる一棟貸しスタイルの宿も人気を集めています。なかでも歴史を刻んできた重厚感のある古民家や、「ただいま」と言いたくなる懐かしさにあふれた町家をリノベーションした宿が、近年増加中。和の温もりを感じる空間に癒されると人気が高まっています。観光を楽しむのも良いですが、旅人と地元の人をつなぐようなこのスタイルの宿は、ぶらぶら散歩したり地元の商店をのぞいたり、昔からそこに住んでいるかのような気分を味わいながらのんびり滞在するのがおすすめです。

旅のプロがおすすめする一棟貸しの宿とっておきプラン


1. 8棟の完全独立ヴィラ「紺碧ザ・ヴィラオールスイート」

宮古島から伊良部大橋で繋がった伊良部島にある「紺碧ザ・ヴィラ・オール・スイート」の完全独立ヴィラで過ごす上質な島時間を愉しめるプランをご紹介します。8,000平方メートルもの雄大なオーシャンフロントにわずか8棟しかない贅沢な完全独立タイプのヴィラです。プライバシー確保はもちろん、上質な設備と専用バトラーがいるかのような手厚いサービスが自慢。お客様が上質な時間を満喫できるようにと、13歳未満のお子様は宿泊が出来ないというこだわりよう。美食の街フランスのバスク地方で修業を積んだ名シェフ「渡真利泰洋」氏による究極のフレンチが有名なレストラン「エタデスプリ」での夕食も愉しめます。このフレンチを食する為だけにわざわざ足を運ぶ人もいるほど。

紺碧ザ・ヴィラオールスイートのツアーはこちら

2. 古き良き京都を味わう。一棟貸しの町家に泊まる

京都の町家を使った一棟貸切りのホテル「Nazuna京都 椿通」。明治時代に建てられた築110年以上の町家が立ち並ぶ約1,400平米のL字型路地一帯を1つの宿に改修した全23棟のホテルです。古き良き古都の雰囲気を残しつつ、室内は和モダンのおしゃれなインテリアで統一され、快適に過ごせる空間に仕上げられています。しかも、全室に半露天風呂が設置されています。ホテルの敷地内は、昔の花街を思わせる街並みで、石畳の敷かれた路地には提灯や置き行灯が灯り、艶やかさを帯びます。古都の風情にたっぷり浸ることができる京都好きには堪らないホテルです。

Nazuna京都 椿通のツアーはこちら

カテゴリー選択

名鉄観光のおすすめツアー