こだわりのお部屋

〜一度は泊まりたい、憧れのホテル・旅館の指名したくなる「あのお部屋」〜

せっかく宿にこだわるのなら、宿泊するお部屋にもこだわりたい

海や湖、森林の美しい眺めや、開放感溢れる室内空間、温泉を独り占めできる露天風呂付など、お部屋にこだわる旅

こだわりのお部屋の魅力


1. 目の前に広がる絶景に癒される旅

四季折々に表情を変える自然、開放感あふれる海と空や、あまりの美しさに感動を覚える朝日と夕日など、美しい景色は人々を魅了し、心を癒してくれます。旅館やホテルのお部屋に入った瞬間に絶景が見えたら、それだけで贅沢な気分になります。朝起きたら目の前に壮大な海や美しい田園風景、赤く染まった紅葉が見えたり、お部屋の露天風呂につかりながらロマンチックな夕日や満点の星空を眺めたりすると旅情気分も最高潮に達します。日本全国には「絶景客室」を持つ旅館やホテルが数多くあるので、宿を選ぶ際には「絶景の見えるお部屋」にまでこだわるのがおすすめです。


2. 温泉をひとりじめできる露天風呂付のお部屋

お風呂は、旅館選びにとって外せない要素の一つです。人気があるのは、なんといっても露天風呂付きの客室。いつでも好きな時間に気兼ねなく入浴ができるのは、このうえない贅沢です。露天風呂付お部屋のある宿を選ぶ場合、風呂からの景色にもこだわりたい。湯船から眺める景色が素晴らしいならば、その悦びもひとしおです。景色の良い客室に滞在すれば、時間によって移ろう景色や空気を五感で感じながら、日常では味わえない入浴時間を心ゆくまで満喫できます。お部屋の露天風呂も源泉かけ流しかという点にもこだわりたいところです。良質な成分が含まれている源泉かけ流しの露天風呂なら、それだけで特別感はアップします。


3. 宿自慢の特別なお部屋に泊まる

大切なゲストを迎えるために「特別室」や「貴賓室」を用意している高級ホテルや旅館が数多くあります。贅沢な一般の客室にも増して、調度品やしつらいなどにこだわり抜き、快適性はいうまでもなく優雅さや豪華さをも追求した、宿自慢のとっておきの客室が造られています。それぞれの宿が歴史のなかで培ってきた、おもてなしの粋を尽くした至高の空間です。特別なお部屋だけあって、数室しかないという希少価値もあります。誕生日や記念日などの思い出に残したい特別な日は、特別室や貴賓室で忘れられない贅沢な時間を過ごしてみるのもいいかもしれません。

旅のプロがおすすめするこだわりのお部屋とっておきプラン


1. 窓いっぱいに海のパノラマが広がる限定4室の部屋

旅人を魅了して止まない宮古島にある、ラグジュアリーホテル「シギラ・ミラージュ」に、たった4室しかない「プレミアスイート」に泊まるプランをご紹介します。「シギラ・ミラージュ」は、大人のための洗練されたモダンラグジュアリーホテル。そのホテルの特等席とも言えるお部屋が「プレミアスイート」。リビングルームの窓いっぱいに唯一無二の宮古ブルーのパノラマが広がり、バスルームからの眺めも格別です。一旦、お部屋に入ると、ずっとこの風景を眺めていたくなり、外出したくなくなるほどラグジュアリーで快適な空間です。ベッドルームが2部屋あり、最大4名で1室利用が可能なので、家族旅行にもおすすめです。

シギラ・ミラージュのツアーはこちら

2. 絶景の露天風呂が自慢の宿「あかん鶴雅別荘 鄙の座」

北海道・阿寒の自然を心のままに愉しめる、大人の隠れ家として人気が高い宿「あかん鶴雅別荘 鄙の座」。25ある客室は、全室露天風呂付きで、20坪以上のスイート仕様。露天風呂から阿寒の景色を眺め、優しい朝日に照らされて翌日を迎える眠りと目覚めのうれしいお部屋です。美しい景観を眺めながら、こんこんと湧き出る阿寒湖温泉の湯を気ままに愉しむ。日常の喧騒から解き放たれた癒しのひとときを過ごせます。客室冷蔵庫内の飲み物や夕食時のアルコールを含むドリンク、バーラウンジ「座・BAR」での、多くの飲み物が追加料金なしで提供されるのも自慢のおもてなしです。

あかん鶴雅別荘 鄙の座のツアーはこちら

3. 将棋ファン必見!竜王戦が行われた特別室で過ごす

将棋駒生産量の大部分を占める山形県天童市にある天童温泉にある「ほほえみの宿 滝の湯」の特別なお部屋に泊まるプランをご紹介します。その特別なお部屋とは、将棋界最高峰のタイトル戦「竜王戦」の対局で使われた『竜王の間』です。第7期竜王戦第6局、佐藤康光竜王に羽生善治名人が挑戦した戦いの舞台ともなり、ここで羽生名人が史上初の6冠を達成した将棋史に残る一局が行われた部屋として、今なお語り継がれています。棋士の方々に最大の配慮を施した、まさに将棋のための部屋となっており、純和風の数寄屋造でしっとりと落ち着く気品のある、美しい客室です。将棋ファンなら、ぜひ泊まってみたいものです。

ほほえみの宿 滝の湯のツアーはこちら

カテゴリー選択

名鉄観光のおすすめツアー